aaa

光をくれた人のaaaのレビュー・感想・評価

光をくれた人(2016年製作の映画)
3.5
誰かをユルすことは自分の考えを否定することだと思ってます。凄くしんどい。誰かの関係のない過去にまで遡り、わざわざ問題を大きくしてしまう。意志やプライドってなんでこんなに厄介なのか。ユルすことで互いに光ある方に進めるのに。
と、ユルユルな軽いユルしについて考えてしまった。映画はもっと重いユルし。苦しい。