まつこ

ゴーストバスターズのまつこのレビュー・感想・評価

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)
3.5
ファミリーでも楽しめるポップコーンムービー。

あの曲が流れたらワクワクが止まらない‼︎…あの掛け声、一緒に言っていいことにしてくれないかなぁ(。-_-。)

始まりからワクワクドキドキ。

エリン(クリスティン・ウィグ)のオバケがいることに興奮しているシーンからの職場カットなど、前半の笑いは結構好きでした。
ただ、中弛みもあって個人的には総じて無難というところ。好きなところもあるけれど、許せないというか…残念に感じたところがあったんですよね。その辺はネタバレにて。

新しい4人組はいいですね!
美女揃いのスーパーグループじゃないところもまたいい。なかなかバランスのよいチームだと思いました。

ただ、ジリアン(ケイト・マッキノン)があまり好きになれなくて途中笑かしにきている無礼に真顔になってしまいました。最終的には「そこまで悪くないヤツやな!(´-`)」となったけど。

とりあえず、メリッサ・マッカーシーとクリヘムが最高‼︎

メリッサのビジュアルはずるい!歩いているだけでキュートだし、殴られるシーンはまるで漫画のワンシーンみたいに映える!(笑)あんまり彼女の作品を観ていないから辿ってみたい‼︎

クリヘムは言わずもがなのカッコよさ。クリヘム好きにはたまらない作品ですね。作品内でも目の保養要員なのですが存在がスーパーマンみたい!いるだけで平和!イケメンは正義!トラブル生みまくりでもそのおバカ加減がいい!
ソーもだいぶおバカな役ですが今回は突き抜けておバカです‼︎クリヘムはなんでこんなにも素敵なおバカ役が似合うんでしょう‼︎ますます好きになりました!

「ゴーストバスターズの予習したしなぁ(。-_-。)」と思っている方、クリヘム好き、ファミリーやスナックムービーを求めている方にはオススメかな。

作品内に旧作の主要キャストとあそこが出てくるので予習組はおぉ!っとなるはず。また、最後の一文の配慮にも愛を感じてちょっとウルっとしました。

ああ、残念ですよね。オリジナルキャストからの継承という形の続編が…
今作はリブートに変更になったので旧作を知らなくても楽しめる形に仕上がっていました。

観に行くか迷いましたが、思ったより楽しめましたよ♫

❁余談❁
「 4DX3D鑑賞について」
揺れと叩きが割と多くポップコーンムービーと言いつつも食べながらはオススメできない作品かな。でも、食べている方もいたので大丈夫なのかな。

字幕でしたが小さなお子様が多く楽しんでいらっしゃいました。科学的な話のところはきっとポッカ〜ンなのでしょうが、振動の度に「おお〜〜〜‼︎」と声が漏れていました。いい夏の思い出ですね!

いや正直、4DXで観るつもりはなかったのですが吹き替えと字幕の時間を見間違えて一番早い字幕が4DXだったのです。ほら、クリヘムさんの声を聞いておこうかなと、ね(。-_-。)

吹き替えは鬼奴姉さんの桃井節が聞けると確か情報番組で言ってたけどそこはちょっと気になるな〜