hide 50th anniversary FILM 「JUNK STORY」の作品情報・感想・評価・動画配信

「hide 50th anniversary FILM 「JUNK STORY」」に投稿された感想・評価

Toru

Toruの感想・評価

3.7
今聴いてもまったく古さを感じさせないhideの曲。
今でも大好きな曲ばかり。

2014年発売のボーカロイドで制作した「子ギャル」の技術はスゴイ。
Ayu

Ayuの感想・評価

-
観た後絶対聴くよね
ちなみに私は「Hi-Ho」が好き!
miii28

miii28の感想・評価

4.0
私が小学生の頃なのかなピンクスパイダーを聴いたのは。
本もたくさん読んだし、VHSやDVDたくさん見た。音楽も人もパフォーマンスも立ち回りも、人を思いやったり仕事に対するスタンスも周りを大切にしたり、常に新しいことをやるところ。彼自身がとても好きだった。
今でも会いたいひと、涙が止まらなかった。
hiyori

hiyoriの感想・評価

4.5
X JAPANのギタリストでhide with Spread Beaverのヴォーカリストのhideのドキュメンタリー映画。

彼の創り出す音楽、ライブ、言動、ファッション、全てが当時の最先端。
もしも彼が生きていたなら、今を生きる我々には到底想像もつかないような斬新で、個性的で、かつ必ず万人の心を鷲掴みにして離さない「何か」を成し遂げていただろう。
そう思うと彼の死はとても惜しいこと。でも、もしかしたら今のこの時代さえ彼にとっては早すぎるかもしれない。
きっともっと時代が進んで、hideに追いつく時代が到来したら、またどこからともなく彼が現れて、私たちに夢を見せてくれるだろう。

また春に会いましょう。
リカビ

リカビの感想・評価

5.0
松本秀人さんが創りあげた「hide」というミュージシャンがここまで愛され続けている理由がよくわかる。

インターネット黎明期に自身のウェブサイトをつくったりライブをネット中継したりと、hideの周りの人が驚きっぱなしだったという話を聞くと改めて「すごい人なんだ」と痛感させられた。

周りの人達はそれなりに歳を重ねているけど、hideは映像や写真の中でずっと若いままでいるのを見ると少し切なくなる。でもそれだけ月日を超えても色褪せるどころかどんどん進化していってるということなんだろうなと思うと、やっぱり「すごい」という言葉しか出てこない。

私はhideが生きた世にはまだ生まれていなかった世代だけど、こうして彼の人間性が詰まった楽しい音楽たちに出逢えて良かったと心の底から思う。

それにしても「明日歌えっかなぁ まいっかぁ!」って笑うhideが素敵すぎて呼吸が止まりかけた いや止まった
hideこと、この映画でよく知ったけどマジでかっこいいですね
ヤジン

ヤジンの感想・評価

3.8
改めてhideの才能を目の当たりにして亡くなった事を悔やんだ。
alx

alxの感想・評価

4.2
記録
Juri

Juriの感想・評価

3.0
ボカロでhideの歌を作り上げたの、hideすごく喜んでそうだなー!
きっとそーゆーことやってみたかったと思うしそれが自分の声なら尚更!

PATAがお酒飲みながら煙草をふかす姿よ。絵になる。

メモ
Web
>|