kazu1961

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーのkazu1961のレビュー・感想・評価

4.5
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」
2016/12/16 公開 アメリカ作品 2016-327
4DXで鑑賞

いやあ感動でした!メディアの前評判や皆さんのレビュー通り「最高傑作!」ですね。今までの本編シリーズでは興奮させられましたが、本作ではさらに感動させられました。ラスト近くでは涙も。深いスター・ウォーズ愛と共に創り上げられた本作は、反乱軍VS同盟軍という今までの構図だけではなく、誰が敵で誰が味方か?なぜ戦うのか?など「戦争映画」としての新しい一面も描きながら、過去のスター・ウォーズへのセルフオマージュなど、数多くのお楽しみポイントが無数に散りばめられています。またターキン総督やラスト近くでの「あの人」の登場には、度肝を抜かれました。「CGで全く違和感無く役者を蘇らる」という革命を起こしたとメディアにもありましたがその通りですね。まさにこれほど4DXにあう作品はありませんね!

「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3 シスの復讐」と「エピソード4 新たなる希望」をつなぐ、これまで語られることのなかった物語を映画化。主人公ジン・アーソ役は「博士と彼女のセオリー」でアカデミー主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズ。監督は2014年のハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズ。

#ローグワン #follow #cinema #movie #eiga #映画