ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価・動画配信

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー2016年製作の映画)

Rogue One: A Star Wars Story

上映日:2016年12月16日

製作国:

上映時間:134分

4.0

あらすじ

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

すごい。
こんなに面白くて切なくて
萌えに萌えるやつ
今まで観てなかったなんて。
わたしのアホ。
タツラ

タツラの感想・評価

4.2
公開当時も観たけど改めてスターチャンネルで

デススターの設計図入手にこんな秘話があったとは!
キャラがそれぞれ立っていて最高

終盤の展開はやはり鳥肌が立つ
cura

curaの感想・評価

4.5
スターウォーズシリーズの最高傑作と言われる所以が分かった気がする
めちゃ面白かった!!

あの酷いダースベイダーがアナキンと想像するのが無理すぎる

ジン格好良いなぁ

“What chance do we have? The question is “what choice.“ Run, hide.… Plead for mercy, scatter your forces. The time to fight is now.“
のシーンが好き

I'm one with the Force, and the Force is with me.🪐
フォースと共にあらんことを
my

myの感想・評価

4.1
フォースと共にあらんことを。
皆の気持ちで繋いだ希望。
ラスト、、、🙏🏻🙏🏻
すっごく好きな作品になりました。
実はシリーズ初見で鑑賞の本作。しかしながらこれ単体でも楽しく鑑賞できました。

本作はシリーズの間を埋めるスピンオフ作品。
主要キャラは本作のみの設定といった魅力的な個性が揃う。

内容については「デススター」や「ダースベイター」位は理解できたもの、肝心な舞台は初見である為、私はその世界観は浸れなかった。
流石は劇中にそこまでの説明の時間も割くわけにはいかず残念な所。

そんな理由もあり感動の深みは得られなかったが、本作は仲間と共に大きな目的を達するファンタジーの王道のようなプロットがしっかり作られているから充分に楽しめた。
特に終盤にかけての盛り上げ方が上手いから面白いんですよね~。

「映画を観たー」って言える、エンタメ王道の基本であり、大作シリーズの何に恥じない作品だと思います。
しいる

しいるの感想・評価

2.0
鑑賞日:2019/09/09

主人公の女の子が美人だと思って借りたのですが、ちょっと面長さんでしたね。そして笑いが一切ない…そんなにシリアスなストーリーだったとは!
遠い昔はるか銀河のかなたで、、、
「STAR WARS」(タイトル)がドーンとでて、そのあとに
おなじみのオープニングロール(いっぱい文字が)流れます。

今から45年も前の第1作「新たなる希望」では
時は内乱のさなか。凶悪な銀河帝国の支配に反乱軍の秘密基地から奇襲を仕掛け帝国に対し初めて勝利を収めた。更にその戦闘の合間に反乱軍のスパイは帝国軍の究極兵器の設計図を盗み出すことに成功。それは”デス・スター”と呼ばれ惑星をも粉々にするパワーを持つ宇宙要塞基地だった。凶悪な帝国軍に追われながらレイア姫は盗み出した設計図を手に故郷へと急いだ。人類を救い銀河に自由を取り戻すために....
と書かれています。

45年前にスクリーンを急ぎ足で流れたこのオープニングロールが「ローグワン」になっている、ちょっと感動ものだよこれは。
oshunshun

oshunshunの感想・評価

4.4
シリーズの中でも、特に面白かった。ずば抜けて強いみたいなキャラクターがいないからこその魅力。エピソード4を見たくなる。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品