ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー2016年製作の映画)

Rogue One: A Star Wars Story

上映日:2016年12月16日

製作国:

4.1

あらすじ

スター・ウォーズ最新作 『エピソード4/新たなる希望』の直前を描く、アナザー・ストーリーが誕生。銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>。その設計図を奪うための反乱軍の極秘チーム<ロ―グ・ワン>に加わった女戦士ジンは、希望を取り戻すため、仲間と共に97.6%生還不可能なミッションに挑む。『エピソード4』の冒頭でレイア姫がR2-D2に託した<デス・スター>の設計図は、いかにして入手された…

スター・ウォーズ最新作 『エピソード4/新たなる希望』の直前を描く、アナザー・ストーリーが誕生。銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>。その設計図を奪うための反乱軍の極秘チーム<ロ―グ・ワン>に加わった女戦士ジンは、希望を取り戻すため、仲間と共に97.6%生還不可能なミッションに挑む。『エピソード4』の冒頭でレイア姫がR2-D2に託した<デス・スター>の設計図は、いかにして入手されたのか?初めて描かれるキャラクターたちが繰り広げる新たな物語によって、スター・ウォーズの世界はさらにドラマティックに進化する!

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

esose

esoseの感想・評価

4.2
1→2→3→4→5→6→7→ローグワンでゴールして最後のジェダイに備えようと思ったのに、4→5→6→1→2→3→無限ループにはまりそう。そしてこれからも新作が発表される度に見直してスターウォーズに生かされていく
NATASHA

NATASHAの感想・評価

3.2
かわいそうだった。
スターウォーズ系はじめて観た。
意味がわからなかった。
匠

匠の感想・評価

4.0
歴史に名を残すことのなかった英雄たち
前半はつまんねーなーと思っていたが後半に圧倒的スターウォーズ感が出て来て終盤のまとめ方は素晴らしいと思った。
彼ら無くしてスターウォーズは無かったんだなぁ
レイア姫どうやったのー!
横川裕

横川裕の感想・評価

4.8
デススターの設計図の謎が解明されてスッキリしました!
フェリシティジョーンズかっこかわいい!
am

amの感想・評価

3.5
どの順番で見るかと言及する人が多いわけがわかった
公開順に観た後に時系列で観たい
わかりやすさだけで言ったら過去が出る度に遡って時系列に従って観るのが良さそう
SWの中でとても綺麗な映画だと思う。
寂寥感が多い中でもどこか美しさがあった。

東洋的な寺院とかビーチとかの背景も綺麗だし。
悲しい運命を辿るローグワンのメンバーがカッコよく綺麗だと思った。
「(1-6の)スターウォーズの撮り方・構図・デザイン」があって、その方法で撮っているから安心して観られる。
7や8との違いがハッキリ分かる。

フォース坊主よい。
最近ツタヤで借りなおしたがレンタル期日間に合わず見ずに返却
かなで

かなでの感想・評価

4.9
スターウォーズシリーズで一番すき。
これを見てからep5みると溢れ出る涙。

スターウォーズ本編では、ダースベイダーの
悲しみからくる闇落ち理解してあげれるのに、
ローグワン見てからは無理。
>|