ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー2016年製作の映画)

Rogue One: A Star Wars Story

上映日:2016年12月16日

製作国:

上映時間:134分

4.0

あらすじ

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

えいじ

えいじの感想・評価

3.5
登場人物多すぎ問題
イップマン友情出演
szk

szkの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

誰も生き残れなかったけど、確かに希望は繋がれたんだね
最近のスターウォーズの中では、外伝ですが一番面白かったです。
えーあの時そんなことが。という以上の感想はなく薄っぺらな人間ドラマが繰り広げられる。
本作品のメインキャラクターは、続きとなるエピソード4には誰も登場しないという結末が分かった状況で悲壮感が漂いながらも、ローグ・ワンの一人一人が希望を繋いでいく姿が素晴らしい。
本編のスターウォーズよりもスターウォーズらしい。スターウォーズ史上最高傑作であり、この作品のためにエピソード1~6を観るほどの価値がある。
nana

nanaの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スターウォーズ4しか見た事なくて、しかもよく覚えてないから世界観全くわからないまま視聴。たぶんスターウォーズファンにとってゾクゾクするシーンに意味がわからずひたすらポカン。最後みんな死ぬんかーい。潔良過ぎて笑った。
アタギ

アタギの感想・評価

4.2
休みの日に久しぶりに見たら、レビューしてないことに気づく。

新キャラたちの説明から始まる前半こそテンポ悪いなぁと思ってしまうが、ローグワンとして始動するところからは傑作。過去作へのオマージュもありつつ、地上線、空中戦はテンションぶち上げ。フォースを持たない者たちがそれぞれの命をかけてミッションを遂行していく様には釘付け。辻褄を合わせる以上、結末がわかっていながらこれだけ盛り上げてくれるのだから文句なし。SWのスピンオフなんて言い方は役不足だよ。

大好きドニーイェンの活躍も嬉しいし。提督とレイア姫のクオリティには技術の進歩に感心してしまった。
4への繋げ方も最高だと思う。何回見ても続けて456ってみたくなっちゃうもんね。
物語は感動しました。
kasumi

kasumiの感想・評価

-
40年の時間を感じさせない!と思ったらまさかの技法、やられました
>|