ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー2016年製作の映画)

Rogue One: A Star Wars Story

上映日:2016年12月16日

製作国:

4.1

あらすじ

スター・ウォーズ最新作 『エピソード4/新たなる希望』の直前を描く、アナザー・ストーリーが誕生。銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>。その設計図を奪うための反乱軍の極秘チーム<ロ―グ・ワン>に加わった女戦士ジンは、希望を取り戻すため、仲間と共に97.6%生還不可能なミッションに挑む。『エピソード4』の冒頭でレイア姫がR2-D2に託した<デス・スター>の設計図は、いかにして入手された…

スター・ウォーズ最新作 『エピソード4/新たなる希望』の直前を描く、アナザー・ストーリーが誕生。銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>。その設計図を奪うための反乱軍の極秘チーム<ロ―グ・ワン>に加わった女戦士ジンは、希望を取り戻すため、仲間と共に97.6%生還不可能なミッションに挑む。『エピソード4』の冒頭でレイア姫がR2-D2に託した<デス・スター>の設計図は、いかにして入手されたのか?初めて描かれるキャラクターたちが繰り広げる新たな物語によって、スター・ウォーズの世界はさらにドラマティックに進化する!

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

スピンオフだとは思えない。
設計図を入手するのにここまで大変なものだとは😭😭😭😭
素晴らしい。
ErnieHoyt

ErnieHoytの感想・評価

3.0
見てない人のために詳しいことは言えませんが、結構スター・ウォーズ世界に良い出来上がり。話はエピソードIVの前になる話。あのデース・スターが完成し、少人数のレベルたちがエンパイアのベースに入り、デース・スターのプランを盗む作戦を実行。国際的なキャスティングが素晴らしい。この映画もまたドニー・イェンが出てる!もう時期ハリウッド映画で主人公になるんじゃない?あとマッツ・ミケルセンも良いですね。スター・ウォーズ好きな僕ですけど、オタクほどではないので、映画館で見てなかった。でもうちで見ても価値あると思いますよ。
ちー

ちーの感想・評価

4.5
スピンオフであるのがもったいないくらい面白い。キャラも全員魅力的。
いい意味でラスト15分のためにある映画
終わった瞬間色んな気持ちが渦巻いて熱くなった
は

はの感想・評価

3.5
スピンオフでこんなに
熱くなれると思わなかった。
Ⅳへ繋がる大事なピースが
やっと埋まってほっとしている。

ラストシーンはホログラムかと
思った。
クスッとしてしまうけれど嬉しい仕様。
Usamaru

Usamaruの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

スピンオフがオリジナルを超えうる数少ない映画の1つだと思います。
約40年を経て後付けという形でSWサーガの中に組み込んだとは思えないほど、違和感なく精巧にできた作品だと思います。

星を丸ごと破壊できるほどの強大な力を持ったデス・スターを破壊へと追いやるために必要だった設計図…
わずか手のひらほどの設計図のために命を賭して戦ったローグ・ワンはSW史上最高のチームだと思います。
この作品を初めて観たあとにEP4を観ると、何度も何度も観てきた作品がなぜかとても新鮮に感じました。それほどの影響力を持った作品だと思います!

個人的には最後のベイダーによる殺戮のシーンは鳥肌が立つほどゾッとします( ; ゜Д゜)
無言でこちらを見つめながらライトセーバーを起動するシーン、拳を振りかざして強力なダークフォースを駆使するシーン、ヒールながら非常にかっこいいです!!
skiller

skillerの感想・評価

4.0
次々に死んでいって悲しすぎる。
でも設計図と意思は受け継がれた!
MasterYu

MasterYuの感想・評価

4.1
ギャレス・エドワーズ、超グッジョブだ。
正直、ここまでのものを作ってくれるとは思っていなかった。
フォースの覚醒が、懐古厨的に涙腺が緩んだのに対して、今回はストーリー展開に涙した。
ただフォースの覚醒と今作を同列に比較することはできない。アプローチの仕方が、明らかに違うから。
ハルカ

ハルカの感想・評価

4.0
スターウォーズ見たことなかったけどスッキリ見られた。面白かった。
shiro

shiroの感想・評価

3.9
スターウォーズシリーズの熱狂的なファンとは言えないけど、大好きです。
なのに今頃…
ずいぶん時間が経っちゃって、内容も聞いてしまい、悲しそうだと躊躇していました。
胸が痛むけど、みんなカッコよかった。
とにかくエピソードⅣが見たくなる。