ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の作品情報・感想・評価・動画配信

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破2009年製作の映画)

上映日:2009年06月27日

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.9

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」に投稿された感想・評価

djrYo

djrYoの感想・評価

4.2
なんか話し変わってるぞ。知らない女の子出てきたぞ。トウジじゃなくてアスカになってるぞ。などなど破の方はTVシリーズ版の流れだけどワクワクする変化盛りだくさん。ラストもやたらドラマチックで充分過ぎる満足感。
まこと

まことの感想・評価

3.7
エヴァンゲリオン初号機のパイロット、碇シンジの凄まじい葛藤とその結果が描く激しい成長曲線

アスカの登場

それぞれの思い


殻を破り続けるパイロット達
序破急の破!

もともとのストーリーをいい感じに
視聴者の心もいい感じに破壊した
名作中の名作でトラウマ中のトラウマ作品・・・
   
この作品
地球のおはなしだと思うと混乱しちゃうけど
 
これは地球ぽい別の世界のお話で
力のアダムと知恵のリリスっていう神様がいて
    
アダムからは知能はないけどとにかく強い使徒が生まれて
リリスからはぜい弱だけど数だけはいる人間が生まれて
その二つの種族がこの世界の覇権を争ってるっていう単純なおはなしで
     
力と知恵を合わせて完全な生物になろうっていうのが人類補完計画で
それをみんなで食い止めようとしてるお話・・・
たぶん・・・
明日のために!
夕

夕の感想・評価

4.0
久しぶりに見直した

やっぱエヴァが走ってるシーンめっちゃ好きや、、
他のロボットアニメでここまでのあれば教えて欲しいくらい
シンジくんがしっかり主人公してるのは素直にかっこいいけど、どうしても映画尺やなって感じもしてしまう
この作品に関してはミサトさんダントツでかわいいと思う
カヲルくんの最後のセリフがマジで鳥肌立つ…
新劇場版の中なら一番面白い。テーマ、展開、映像、どれも面白い純愛ラブストーリー。結局逃れられない運命に立ち向かう男、シンジの成長していく過程も段々感情移入してみることができたし、式波・アスカ・ラングレーというキャラクターとコミカル要素によってかなり見やすい作品になっている。
あまの

あまのの感想・評価

4.0
大人はずるいくらいがちょうどいい


中二かわいいな!!!
もうちょっとだけほんわかしたかったわ!
こけし

こけしの感想・評価

4.5
『序』とは打って変わってオリジナル要素だいぶ強くなってきた

マリ初登場
坂本真綾はアツい

ストローがいい仕事してる〜笑

ポカポカしてほしいっていうレイ可愛すぎ


演出がいろいろと激アツだった‼️
戦闘シーンとかBGMとか、ストーリーも。

興奮・鳥肌が冷めやらぬままこの感想を書いてる。今でこそ『Q』をすぐ観れるけど、当時は3年も待たされたとは…
言うまでもなく、新作を見るに当たっての復習です。

ちょっとトラウマできるくらい惨い。
明日新作見るの怖くなってきました。
>|

似ている作品