ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の作品情報・感想・評価・動画配信

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」に投稿された感想・評価

今まで「僕がやらなくちゃ」とか「やりたくない」で動いてたシンジ君が、綾波を助けたあとっていう初めて自分の気持ちで行動した。アスカの時はお父さんが求めるもの(使徒を倒すこと)とシンジの求める(使徒を倒さずにアスカを助けたい)っていう気持ちでぶつかってだけど、綾波の時はその目的が一致してて、お父さんに好かれたい気持ちも少なからずあるシンジのことを思うと全部がそうであって欲しいけど、中々そうはいかないもので。
それにしても山寺宏一さん演じる加持リョウジの声(実質山寺さんの声やん笑)かっこ良すぎませんか!?それとリツコさんの美意識たるや!自分の体重をグラム単位で把握してるの流石すぎる!それとタバコについた口紅の跡がなんかいいですよね!笑
はい、ということでエヴァの新劇場版第二作を鑑賞。
アマゾンさん、ホントにホントにありがとう。

あれです。
テレビアニメ版で言うところのバルディエルとゼルエルの辺りがメインでごぜーやす。
あ、パイロット、トウジじゃないんだ、とか。
細かな違いが随所に出てくる。
あと、真希波さん登場。
ほっほー。
ポジション的には、惣流だったころのアスカがふたつに分かれたサイコさんな方、って感じね。
式波アスカは、なんか乙女寄りに描かれているところもなかなかに感慨深い。

参号機さ、個人的には造形でイチバン好きだったんだけどね。
今回見たらそうでもなかった。
それよりも、マリが乗ってた弐号機の方が、昔のエヴァシリーズっぽさが加わっててなかなかにカッコよい。
うむ、よかった。

そんなこんなで、まぁ、ゼルエルの強さは相変わらずなかなかでしたね。
なんか、表現は新しいんだけど、そこまで目新しさもなく感じてしまうのは感傷なんでしょうか。
これはQに期待するしかない。
いやむしろしないでおこう。

なんとなく萌えというか、カットや構図にあざとさを感じてしまうのは大人になってしまったからかなぁ。
とりあえず、シンジくんの甘えっぷりには相変わらずイライラしましたw
大人になってしまったもんだわ…。
ミサトさんのテンションは変わってなくてよき。

次回も期待。
Aya

Ayaの感想・評価

4.0
アスカ可愛い!ツンデレの鑑!
海が赤いシーン印象的
挿入歌が壮大
まだ鬱じゃない、大丈夫…
たつや

たつやの感想・評価

3.5
◉2020/7/15 視聴1回目
劇中に昭和歌謡曲「365歩のマーチ」や「翼をください」、「今日の日はさようなら」などが使われているのが印象的でした
主に戦闘している状況でのアンマッチの加減が絶妙だなと思い、そのシーンを観るためにもう一度見たいと思いました
次作を観るのがより楽しみになりました(^^)
十一

十一の感想・評価

4.8
再見。ラストシーケンスのなんだかわからないが凄まじいものを見せられている、という感覚は、他のアニメでは得られない。
U

Uの感想・評価

3.5
前半平和でつまんないな〜ほんとにエヴァ?と思てたけど、後半しっかりエヴァンゲリオンでした
一番幸せで一番不幸なストーリー


新キャラ続々の今作。
やはりアスカとレイと打ち解けていく様子にキュンキュンします。
意外と弁当男子なシンジくん。
シリーズの中でも一番幸せな時間じゃないでしょうか。

それゆえの後半戦がずしーんときます。
エヴァシリーズの敵や仲間のやられ方、むごくないですか。

ああいうシーンにああいう曲。
もう涙しか出ません。
ペギー

ペギーの感想・評価

3.2
絵が綺麗2

久しぶりに見たけど、テレビ版とか旧劇場版とか、どれがどの話だったか思い出せない。ごっちゃごちゃになっちゃったな〜…。
テレビ版も旧劇も観てから観てます。

初見で思ったのは

エヴァがエンタメに寄せた????マジで????でした。
初見でも面白かった。細かいこたぁわかんないがアクション、人間ドラマがバランス良いのでテンポ良くおもしろ!て思いました。

序、破、Qで破が1番面白かったってのが過去の感想でしたが

やっぱ破が1番面白かったです。
ラスト投げっぱなしジャーマンだけど。

さてさてこれからのQが見ものですね!()

このレビューはネタバレを含みます

シンジは神になったんか??????
最初アスカうざいと思ってたけど、徐々にいい奴じゃんって思ったら死んだ、悲しい。
どう考えてもシンジの人生は理不尽で残酷なのに、周りの人たちの「辛いのはおまえだけじゃない」みたいなスタンス好きじゃない。
シンジには無理しないでほしい。
>|

似ている作品