僕と世界の方程式の作品情報・感想・評価

「僕と世界の方程式」に投稿された感想・評価

yochinoir

yochinoirの感想・評価

4.1
自閉症のネイサン役のバターフィールドくんが素晴らしかった。

自分の子供が自閉症で、笑顔をみせてくれることもなく、自分と手を繋ぐことを拒み、変化を拒み、自分の世界だけで生きているのを側で見ながら守り続けてきたお母さんの思いは計り知れない。

お母さんの笑顔には、どこか寂しげでなにかをきっかけに壊れてしまいそうだった。

ネイサンの数学の才能を伸ばせる環境をみつけたことで、先生や一緒に数学と向き合う仲間たち、そして初めて恋をしたチャンメイと出会えて、ネイサンが変化して行く姿は本当に素晴らしかった。

人を愛することを知り、数学以外の大切なものを自分で選び、母の手を握り、人の心に寄り添うことを知ったネイサンの最後のシーンがとても清々しくていい映画でした。

ネイサンのお父さんの最期のことば。
「もしお互いにわかりあえなくても愛し合うのをやめちゃだめだ」
描くべき部分を省略してキャラ立てのための配置にだけ目配せしてるから全てを便利な感動カンフル剤として利用し過ぎてる印象が強い。父親の事故以降に後天的に自閉気味になってしまった男の子が数学やそれに関する人との出会いで成長していくプロセスならこのくらいライトでもいいような気もするけれど、父と母の差異を描かないせいで父が尊敬されて母が軽んじられてる理由が最初から最後までずっとわからないし母親の無償の愛を無視できて鼻にポテト突っ込んだだけで笑って和解ってほど軽い確執なわけないだろって気持ちになる。人と接するのが苦手な割りに女子とは普通に接したりイマイチよくわかんない行動理念が発動しててずっと疑問。数学がただのマクガフィンでしかないから本当に何でもよくて誰も数学に全てを賭けてるように見えないのが一番致命的な気がする。サラッと浚って見る分にはまあ手堅く纏まってていいんじゃないですかね。


ネイサンの閉じた世界が数学オリンピックへの挑戦や初めての恋を通して徐々にこじ開けられていく。自閉症をテーマにした映画やドラマは何度か観ましたが、描かれ方が悲観的過ぎず楽観的でも無く冷静さと静かな切なさを漂わせており新鮮な気持ちで映画にのめり込めました。そしてやはりお母さんという存在はとても大きいですね。ネイサンに拒否されても何度涙を流しても諦めず息子を愛し続ける姿に感動しました。

誰かに手を触れられる事も自ら誰かに触れる事さえも難しく、生涯コミュニケーションを取る上で困難と向き合うしか無いのが自閉症。社交的な人間を何度羨ましいと思ったか。私自身、コミュニケーションを取る事が苦手でいつも損したような気持ちが底へ落ちていってしまうような気分で毎日を過ごしているので、どうしても毎日をやり過ごす事に疲れてしまう事があります。ただ、ネイサンは新しい出会いと初めての恋を経験して一歩一歩成長していった。その姿にとても勇気を抱きました。

他人と違うってとても生き辛い事だと思います。ただ相手の見方や受け入れる姿勢があればもっともっと楽しく過ごせるのにと思いました。この映画は生きていく上でとても大切な事を教えてくれたと思います。
n

nの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

観光名所でない台湾の町角にスポットを当てた映像はきれいで魅力的だけど、人物造型が平板で、出てくる人が誰も彼も好きになれなくてノットフォーミーだった。
自閉症児は男性の方が多いそうなのでリアルではあるのかもしれないけど、女性の役割が「男性をケアする人」「男性に好意を持つ人」だけに偏っているのが何より窮屈だった。中国人キャラクター(ほぼメイと叔父さんだけ)の描写も時間切れで深く突っ込み切れなかった印象で、結果的にステレオタイプ的になってしまっていると感じた。
最後は対人恐怖もなくなって、「普通」になれましためでたしめでたし……みたいな終わり方もどうかと思う。
Misora

Misoraの感想・評価

4.0
どこがこう刺さった、というよりは
全体を通して心に刺さるものがあった。
最後の8分くらいでぐぐぐっときて
涙が溢れるのを必死で堪えた。
今までになかった出会いと経験で、自閉症のネイサンが変わっていくのが少しむず痒くも嬉しい。
それを見守るお母さんが強くてあたたかい。
つつし

つつしの感想・評価

3.0
主軸がオリンピックと見せかけて愛の話にどんどん動いていった。
これはこれでBBCっぽい。
おまつ

おまつの感想・評価

3.8
主人公が、好きという気持ちがなにものかもわからずにネットで調べる”愛の方程式”がかわいすぎて声出た
台湾でのエビ釣りだったり駅のエスカレーターだったり中国語(しかもうまい)を話してみたり、自分の国を離れて外国人になるシーンが好き
ビッグバンセオリー的なチームかと思いきやそうでもなかったのでルークはどうか救われてくれと願うばかり
miyu

miyuの感想・評価

3.7
チャンメイ、なんかやだ。笑
思っていた展開とは違ったけど良い話。
サリーホーキンスの出演作品シェイプオブウォーターしか知らなかったけどこのお母さん役良い。エイサ君が泣くと私も泣きたくなる。このサイテーな世界の終わりの主人公の子も出てて少し幼いのがなんだか初々しい
そーd

そーdの感想・評価

4.0
家族はいいなあとなるやつ。感動
Anna

Annaの感想・評価

3.8
恋する気持ちって人を変えるね。
数学オリンピックの話かと思ったけどそれだけじゃなかった。
>|