しらこ

ヒメアノ〜ルのしらこのレビュー・感想・評価

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)
3.7
前半と後半で別々の映画のように感じる。
それくらい一人のサイコパスによって日常が瓦解していく様が巧く描かれていた。
最後まで気が抜けない。
見終わった後は疲労感が凄まじい。
森田剛の怪演が凄まじい。
彼が演じるサイコパスが目に付いた人間を容赦なく殺していく様に精神的な嫌悪感を抱き、二度見る勇気は無い。