ヒメアノ〜ルの作品情報・感想・評価

ヒメアノ〜ル2016年製作の映画)

上映日:2016年05月28日

製作国:

上映時間:99分

3.8

あらすじ

平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた…

平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた森田は、ある事件をきっかけに、欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人者になっていたのだ……。

「ヒメアノ〜ル」に投稿された感想・評価

箱蛙

箱蛙の感想・評価

4.5
2016/06/15(TOHOシネマズ府中)
麦茶持ってきてーの少し甘えた声がやばい。
グロかった。
はち

はちの感想・評価

4.0
まるで青春ドラマのようなポップな出だしが序章だったことを告げるタイトルバックが秀逸。

森田剛本当に良い演技するなあ。V6のメンバーのポテンシャルたるや。

勿論原作から改変されている部分が多いのだけれど、それが決して改悪じゃないのが素晴らしい。
原作での森田の底辺感や虚無感が映画では弱かった気がするけど、いじめが原因によって生まれてしまった歪みや拗らせが上手く描かれていた。
かぴ

かぴの感想・評価

5.0
タイトルバックで鳥肌。
一気に引き込まれた。
1回目は、驚き。
2回目は、ジーン。
3回目は、大号泣。
ひとりで三回みにいった!
ゆ

ゆの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ムロツヨシ好きとしてはたまらん。
最初ラブコメかと思いきや、森田剛の振り切った感じ。
最後の「お母さーん、麦茶持ってきてー」はただ切ない。いじめられることなく育っていたら、こんなことにはならなかったんだろうなあ。
淡々と人が死ぬ映画
森田剛ってジャニーズだよね?

このレビューはネタバレを含みます

ここ最近サイコパス系ばかり見過ぎてる気がして自分の精神が病んでるのではないかと心配になってきました…(余談w)


森田剛さんの怪演が素晴らしい!
やはりJ事務所の先輩方は演技が凄まじくて、普段あんなキラッキラしたスマイルをファンに向けていることを途中忘れてしまうほどでした。笑
最後、事故の衝撃で高校時代の記憶が蘇ってくるところを見て、あれ?もしや二重人格だったのかな、とか思ったけど、そんなこと書いてる人誰もいないから、思い違いですね、すいません。
とりあえず序盤ムロツヨシ演じる安藤さんのことをあー気持ち悪いなと思って見ていたのに、森田が大暴れしまくるのを見ていくとむしろ安藤さんが出るシーンは安心して見れるというマジック起きましたw
あー面白かった!

原作見てないけど、これ役名が森田と岡田っていうのV6ファンの方は湧いただろうなー♡
tyapioka

tyapiokaの感想・評価

3.9
記録整理。タイトルクレジットが抜群にカッコいい。前半と後半の色調の違いもいい。
レトロ

レトロの感想・評価

4.0
仕事先の先輩である安藤から思いを寄せるカフェ店員ユカの恋のキューピッド役を急遽頼まれてしまった岡田のぐだぐだな「恋愛模様」と、それと並行するようにユカにストーキングする森田の異常性が時折映る前半、森田の「サイコ描写」がどんどんエスカレートする後半の2部構成となっている作品
岡田の普通過ぎてウブ👶な性格と、安藤の面倒くさくウザさ😑が織り成すハーモニーの前半は、笑いながら楽しく観ていました
しかし、そんなぐだぐだな内容は期待していないし、許される事もなく、不穏な展開⬛👤⬛が約束されているであろう後半への入り方がうまい
森田の躊躇なく人を殺していく姿💥🔪💥🔫が不気味かつ超怖く、極めつけは人を殺した後に一目散に食いかけのカレー🍛🏃💨を食べるという、常軌を逸脱したとんだサイコ野郎に身震いまでしてしまった((😖))
前半の内容をすべてかき消すほどの威力をもった後半は、R15指定の貫禄が光り、怒涛に進行していきますので心して観ましょう😦
ストーリーは面白い
邦画でサイコパスを描いた作品の中では完成度が高く、森田剛の怪演と演出も優れてるので楽しめます。

難点はクリーピー同様、警察を無能に描きすぎ。
警官が一人行方不明になってるのに誰も気づかないとかありえないし、あれだけ人が殺されたら町も厳戒態勢になるって。

岡田も狙われてる事知ってて警察に保護求めないとこが意味不明すぎる。

映画だから仕方ないけどこういったとこを気にせず観れる人にはオススメです。
>|