ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

上映日:2016年05月28日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:99分
    監督
    吉田恵輔
    原作
    古谷実
    キャスト
    森田剛
    濱田岳
    佐津川愛美
    ムロツヨシ
    駒木根隆介
    山田真歩
    大竹まこと
    あらすじ
    平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた森田は、ある事件をきっかけに、欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人者になっていたのだ……。

    「ヒメアノ〜ル」に投稿された感想・評価

    あー怖かった、二度と観ない
    原作は読んでませんでしたが、キャストも好きな俳優ばかりだし森田剛だし、予告にも興味が湧いて、るんるん気分で見ました。とにかくやばかったです。森田剛がすごかったです。あのサイコパス感を出せるの本当にすごい。濱田岳もはまり役でよかった。作品としてはめちゃくちゃ素晴らしいけど、怖すぎて。お食事時に見ないほうがいいです。ほんとに。もう見ない!でもすごく良かった!!
    ラストはちょっと…
    しんどすぎ サイコパスすぎ
    森田剛の演技の幅にびっくりした
    森田剛がすばらしい
    小学生のとき森田剛を推してたのでヤッター剛くんじゃん!というノリで観に行ってひっくり返ってしまった、良い意味で裏切られた、剛くんの演技力とても頼もしい。モリタって役名は結局ギャグだったのかしら、森田がモリタなせいで実際の森田剛にもああいう感じのイメージが付いてしまって、今後もし彼と対面する機会があればまず「ヒッ」って言ってしまうと思う。お母さーん麦茶持ってきてー!
    注目すべきは、何と言っても森田剛の鬼気迫る芝居。極悪非道で、もう完全にヤバい奴。しかし、物語が進んでいくと、彼の生い立ちや素性が明らかになり、思わず感情移入。彼も他ならぬ被害者なのだと。。もちろん、ハッピーエンドなど皆無で、後味の悪さと重苦しいリアリティで吐き気を催す1時間半。これこそ実写化成功例の一つ!原作越え。
    森田剛すげぇ。
    あとエロい。
    森田剛めちゃくちゃ演技うまいな
    マジでこえー
    めちゃくちゃすぎるw
    見終わったあとも 怖さが残りました
    話に引き込まれましたv
    >|