ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

上映日:2016年05月28日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:99分
    監督
    吉田恵輔
    原作
    古谷実
    キャスト
    森田剛
    濱田岳
    佐津川愛美
    ムロツヨシ
    駒木根隆介
    山田真歩
    大竹まこと
    あらすじ
    平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた森田は、ある事件をきっかけに、欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人者になっていたのだ……。

    「ヒメアノ〜ル」に投稿された感想・評価

    Natsuki
    3.6
    ああもう久しぶりにすごいもの、というよりやばいものをみてしまった感!
    タイトルの浮かび上がり方、そこからの展開のスピードが圧倒的。そしてあのさいご、森田くん、、、
    後味の悪さはピカイチ。古谷実は人間の腐った感情表現するのうまいなーなど。
    漫画を読んでいないけど、映画の方がどろっと感があると聞きました。行き詰まったり世の中に嫌気がさしたときに鑑賞したい。
    Miki
    3.0
    ・ムロツヨシの気持ち悪い人の役はピカイチ
    ・なぜか濱田岳がモテる
    ・グロイ
    ・森田剛のあの目、、はまり役すぎる
    ・サイコパス怖い
    ・しばらくお留守番できない
    おしん
    3.9
    森田剛ハマリ役だった。
    見事な狂気。 そして、悲しみ。
    Riku
    3.7
    森田剛の演技が凄い。もうそういう人なんじゃないかってぐらいリアルで寒気のする人物を演じている。
    序盤のコメディ感の強い演出に油断していたが気付けばシリアスすぎる内容に…とにかく人が死にまくるし死に方が嫌に生々しい。
    ラストでうわぁ〜、となんとも言えない余韻に…
    よーー
    3.6
    最初のコメディ調からサイコパスなシーンまで統一感というか自然に流れて気づけば森田くんがおかしくなっていた。
    ringo
    1.9

    このレビューはネタバレを含みます

    森田剛の演技力はすばらしいが、ただただ人が死んでいくだけでゾクゾク感はなかった。
    smk
    3.5
    森田剛なめてた。ごめんなさい。
    >|