ヒメアノ〜ルの作品情報・感想・評価

ヒメアノ〜ル2016年製作の映画)

上映日:2016年05月28日

製作国:

上映時間:99分

3.8

あらすじ

平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた…

平凡な毎日に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働いている青年・岡田。ある日、同僚の先輩である安藤から、密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を頼まれた彼は、ユカのカフェで高校時代の同級生・森田と再会することになる。その後、岡田はユカの口から、彼女が森田らしき人物からストーキングをされていることを知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。かつて過酷ないじめを受けていた森田は、ある事件をきっかけに、欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人者になっていたのだ……。

「ヒメアノ〜ル」に投稿された感想・評価

オープニングが画期的。
えっ?今から?何?ってなった。
まさに、そこからスイッチが入った感じだった。

人間が狂ってるが、心が壊れた感じ。

モリタ役森田剛良かった。
こうぢ

こうぢの感想・評価

3.0
原作の漫画には勝てない法則。
FRIEND

FRIENDの感想・評価

4.9
すげえ映画だ。
森田剛怖すぎるんだが、、、
ホルル

ホルルの感想・評価

3.2
マンガでは交わらんとこが
映画では交わる…

佐津川愛美かわいい…
rm

rmの感想・評価

3.0
前半と後半のギャップがすごい。後半はうわ…ってなるシーンが多かったのにラストの犬と麦茶の件でしんどい気持ちだけじゃなくて切ない気持ちにもなる。
mis

misの感想・評価

4.0

森田くんの演技に泣いた。
観る前からワクワクしていた噂のタイトル、からの展開も圧巻で 邦画史上に残るといわれるのも納得。
当事者にしか本当の気持ちなんてわからない、だからこそ客観的に捉えたときに感じるものは人それぞれでも 確かに感じるものがあって。。。とか考えてたら眠れなくなっちゃって寝不足😪

【ヒメアノ〜ル】ヒメトカゲという体長10cmほどの小型爬虫類で、つまり強者の餌となる弱者を意味する。
別々の作品を見ているのではないかと思うくらい。森田くんの世界と岡田くんの世界とのギャップがすごい。その二つの世界が重なり出した時の恐怖感に森田くんのヤバさが際立つ。優しかった少年を化け物に変えてしまった、人間の闇が怖い。
前半の笑えるような笑えないような(面白くなくて)意味分かんないムロツヨシと濱田岳

ゲッ!って思わせる変なタイミングのタイトルも素晴らしい
森田剛のEXILEを忘れさせる演技も最高

ただ、過去を思い出す高校生時代のシーンが濱田岳、森田剛どっちも大人のままで流石に笑ってしまう
期待以上だった。
最後切ない。犬。
>|