Mrs.フロイ

トランスポーター イグニションのMrs.フロイのレビュー・感想・評価

2.9
新生トランスポーター最初のお迎えは、定年退職当日のお父さんを職場へアウデイS8で(^_^)v
チョッピリ遅刻して怒られる息子エド・スクレイン。
車内での親子の話題は、親父さんの退職金の少なさ。親父さんの職場は英国領事館、職業はスパイ‼︎ってジェームス・ボンドの同僚か⁈

さ〜てこれからリタイア後の生活をエンジョイするかというところで、謎の美女軍団に誘拐されてしまう親父さん。
ベテランのスパイのはずなのにダメじゃん、親父。
という訳で息子は親父さんの救出に奮闘する。

トランスポーターってこういう話でしたっけ、息子も元英国特殊部隊なのでドライヴテクニックだけでなく流石のアクション。
でも基本親父さんに振り回されている。
そして当の親父さんは何故かこの不測の事態を楽しんでいるように見える。
退職後の男性の多くが陥る居場所が無い症候群か。

世界的にスパイの高齢化が問題になっているの?
盛りを過ぎたMI6や認知症になったCIAやらが最近散見される。

早めに世代交代のハリー・ハントや50過ぎても飛行機にぶら下がって頑張る方もおられる。

何れにしても主役が世代交代しても永く愛されるシリーズになるかは、今少し見極めたい。