マッドタウンの作品情報・感想・評価

マッドタウン2016年製作の映画)

The Bad Batch

製作国:

上映時間:119分

3.0

あらすじ

クスリ漬けの者が集う砂漠の共同体と人食い部族の集落。荒地に放置され、手足を失った女にとって、どちらを選んでも、悪夢が待っていることには変わりない...。

「マッドタウン」に投稿された感想・評価

Shelby

Shelbyの感想・評価

2.0
ひどい。
MKQ

MKQの感想・評価

3.0
もっとグロテスクなのかと思って見たらだいたいトリッピーだった。
ジムキャリーどこに出てたのかわからなかった。
音楽がいい。ロケ地に行ってみたい。

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとカニバリものだと聞いて期待しすぎたかも。
キアヌが出てるし…って見たけどストーリーはなかなか謎。面と向かってしっかり説明してくれない。
でもそこがいいような気もする。

フィルマのあらすじに「クスリ漬けの者が集う砂漠の共同体と人食い部族の集落。荒地に放置され、手足を失った女にとって、どちらを選んでも、悪夢が待っていることには変わりない...。」って書いてあるんだけどそういう話だったのか?!
雰囲気は好きなんだけどやっぱりよくわからない映画だな。
masaton

masatonの感想・評価

3.0
バンパイヤ好きだったから自分ならもうちょい楽しめるかと思ったらほんとに3.0!ってかんじだった笑
ずっと冗長だしキャラクターは絶対質問に即答しないしまたクラブでトリップするくだりあったし後半意味わかんないしなんでラストウサギあれしたの笑
ただやっぱ不思議な魅力があるし個人的にはなんかすき。3.0だけど。絵が綺麗だし、スキウォーターハウスも可愛いし。
こういう映画も絶対必要だよなってすごい思いました。
でもNetflixでしかアレしてないのになんであざとい邦題つける必要あるんだろ?バッドバッチのがかっこいいやん。
miyu

miyuの感想・評価

3.0
マイアミマン結婚してくれ〜!
Marron

Marronの感想・評価

2.2
見たことない感じの静かで不気味な映画だった。

クスリ漬けと食人族というワードに惹かれて鑑賞したけど、この二つの要素はほとんど無かった。
キアヌリーブスもあんまり活躍なし。
終始不思議な空間が漂ってて、眠くなった。
なかけ

なかけの感想・評価

2.5
イマイチ。
前作でも思ったけどレフン的な運動神経の悪さを感じる。画面の情報量が多いだけで理屈っぽい。
azuchan

azuchanの感想・評価

2.1
正直おもしろくなかったしスキウォーターハウスとキアヌリーブスの無駄遣いだった
keeper7

keeper7の感想・評価

3.1
近未来。ある施設(イミグレ?)から認識番号の入れ墨を終え1人の若い少女が何も無い荒野に追放される。
自由に当てもなく彷徨う少女。

荒野の遠方から彼女に近づく一台の電動カート。
その存在に気付いた彼女は全速力で逃げるが、隠れる場所もなく追いつかれカートに乗った者たちに捕まる。
目を覚ますと体を拘束され、右手が真横に固定されている。
カートの者たちは食事の準備をしている。

自分の運命を悟った少女は必死にもがくが拘束からは逃れられず、右手と右足をノコギリで切断される。

カニバリズムのあるディストピアものの作品という以外に情報を入れず鑑賞。
もう掴みが十分すぎる!

脇役が豪華。浮浪者役のジム・キャリーやドラッグ・コミューンのボス役のぽっちゃりキアヌ・リーヴスなどいつもの彼らの見た目からは想像出来ない風貌で登場するので気付いた時に驚く。ジョバンニ・リビシも相変わらず完成度の高いキャラで出演している。

個人的には好きな部類の作品だったが、賛否真っ二つな映画だろう。
まず作品の体裁とは裏腹にエンターテイメント性がほぼ無い。マッドマックスの様なロケーションを舞台に物語は静かに淡々と進む。
作品が面白いか?と問われると面白く無いのだが先が気になり気づくと最後まで観ていた。主演の少女がこの手の映画にしては美人さんだったのも大きい。

「生きる事とは、選択と妥協の繰り返しなのだ」と言うことを描きたかったかの様なカルトムービーだった。
>|