まー

シンクロナイズドモンスターのまーのレビュー・感想・評価

4.5
色々ダメなんだけど、映画館を出る頃には「あー面白かった!ビール飲もう」となってる不思議な映画。
考えてみると、アン・ハサウェイ演じる主人公そのままじゃないか、この映画自体が。しかもしかも、ラストの決着もその構図になってるわけで、もし狙ってやってるならすごいですよ、これは。
とにかくストーリーを考えた人が天才すぎる。怪獣とシンクロも斬新だけど、ラストの発想は全然無かった。というか常人には思いつかないでしょ。笑

あと、アン・ハサウェイ。
正直今まであまり好きじゃなかったです。「ツライけど負けないもん。頑張れ、私!(スイーツ)」的な役ばっかりで。(観てないだけかもしれませんが)
ただ、今回は「ツライし、頑張れない!どうにでもなれ!\(^o^)/」的な感じで、ほんとダメな子で、でも最後はロレーン・ブロートン張りの凄みを見せてくれて。今作で大好きになりました。

超変化球だけど、これは何年かに一度来るすごいやつです。
万人には全くおすすめしません。(笑)

追記
B級というレビューを散見しますが、決してB級ではありません。