シンクロナイズドモンスターの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「シンクロナイズドモンスター」に投稿された感想・評価

1129da

1129daの感想・評価

3.1
アンハサウェイ演じるモンスターコメディ映画。

ストーカーちっくなサスペンス要素が意外と強くて、モンスター要素が思ったより少ないという。特に盛り上がるシーンもなく、キャラクターも薄い。
シンクロということで、パシフィック的なものを期待してましたが、人間がベースで戦います。
やすす

やすすの感想・評価

3.5
アンハサウェイかわいかったし、テキトーに観る感じにはすごくよかった。
Tangerine

Tangerineの感想・評価

2.9
面白い→ホラー、サスペンス
からの、胸糞悪い終わり方。
おススメしたくないけどみて欲しいわぁ〜

このレビューはネタバレを含みます

いやこれ邦題のせいじゃん。
全然理解できなかった。
分かったのはアンハサウェイが可愛いのとジェイソンサダイキスの悪役はやな事
こたろ

こたろの感想・評価

3.0
笑えるけど意外とどこまでも重たくなってビビった
アン・ハサウェイかわいい

このレビューはネタバレを含みます

最高
やっとみれた!

無職酒飲みクズ女役のアン・ハサウェイ!
元カレともまだそこまで縁切れてない上に
めちゃくちゃ優しくしてくれたやつを差し置いて、結局イケメンと寝るんかよという怒り!
めちゃくちゃわかる

男どもの嫉妬も情けないけども!
結局イケメンかよ!は、まじ腹立つし
オスカーがこうなるのもよくわかる!

でもオスカーの方も根っからのクズやったんかい!笑

怪獣とアン・ハサウェイというより
まじ人間関係の映画!
テンポもいい感じ!
怪獣のデザインもいい!

ソウルが1個も映ってなくて、公園をドシドシしてるだけやのにーー!というあの演出めっちゃ良かった!

PS.ソウルのやつ連日、怪獣でんねんからそろそろ引っ越せ!いつまでそこおんねん
アメスパに突入する前の箸休めとして。
って、なにこれ。こんな作品だったのね、、、。

一個人のどうしようもない内面と怪獣という絶大な存在をオーバーラップさせてるんだろうけど、いかんせん方向音痴すぎた。
ラブコメ→エンタメ→サスペンス→サイコホラー→ヒーローってとこかな。どこ行くねーん。笑
そりゃもう近所の砂場で呑んだくれてると思ったら韓国で大暴れしてたくらいのハンドルのすっ飛びっぷりでした。

序盤のバーでのセリフが暗喩になってるのもわかるけどどこかに繋がったようには見えなかったし、「最もバカな行為」の件はすべてが理解不能だった、、、。なんであれにちょっとときめいたん?
もっとふわっとした作風だったら主人公グロリアの精神的な話だったんだな、ってサブカル映画として楽しめそうなんですけどね。

最後には機転を利かせて一応の着地はするけど、物語としてまとめましたという訳でもなく。
怪獣の描写はよかったけど主人公がアン・ハサウェイじゃなかったらほとんど拷問だった。

このレビューはネタバレを含みます

原題「colossal」
非常に巨大な、並外れたとか、そんな感じの形容詞。

罪悪感と自制心、及びそれらのメタファーとしての怪獣モノというざっくりまとめ。
マイルドヤンキー的なポジションと自意識は世界共通なんですね。個人的にはオスカーに感情移入です。(不器用過ぎるけども)

設定の奇抜さ&アンハサウェイ観たさで鑑賞。
設定、物語はバランスよかったと感じました。
特にラストで怪獣モノ的終わらせ方と思わせつつ極私的な悩み(テーマ)への落とし方は良いですね。アルコールとの付き合い方は永遠の命題です。

アンハサウェイは絶世の美女ですが、本作はどことなくホワイトトラッシュ的な抜け感があり、さほど魅力的に感じませんでした。メイク、髪型などの影響もあるでしょうが。
ただ!終盤の表情は流石です!本作のバランス感を体現してます!
ジャケットの可愛さがどうにも頭から離れず(笑)鑑賞。
怪獣が自分の動きと同じに動く・・という昔の特撮にあったようなコメディ的な展開とは間逆にかなりシリアスな内容で驚いた。
幼馴染の男がいう「やっと主役になれたんだ!」という言葉が突き刺さる。そういう状況に陥ると正常な思考を失いかけるのは誰にでもあるかもしれない。
堅実に生きなきゃなぁ・・。
っていう見方は的外れだったらすみません、はい。
Mouki

Moukiの感想・評価

-
記録

コメディだと思ったら全然。
こんな展開の話になるとは思わなかった。
パッケージと邦題に騙された。