シンクロナイズドモンスターの作品情報・感想・評価 - 38ページ目

シンクロナイズドモンスター2016年製作の映画)

Colossal

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:110分

3.2

あらすじ

憧れのニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)だったが、失業してからというもの酒浸りの日々を送っていた。ついには同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、生まれ故郷の田舎町へと逃げ帰る。グロリアは幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働くことになるが、その時驚愕のニュースが世界を駆け巡る。韓国ソウルで突如巨大な怪獣が現れたというのだ。テレビに映し出さ…

憧れのニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)だったが、失業してからというもの酒浸りの日々を送っていた。ついには同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、生まれ故郷の田舎町へと逃げ帰る。グロリアは幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働くことになるが、その時驚愕のニュースが世界を駆け巡る。韓国ソウルで突如巨大な怪獣が現れたというのだ。テレビに映し出された衝撃映像に皆が騒然とする中、グロリアはある異変に気付く。「この怪獣、私と全く同じ動きをする…?!」舞い上がったグロリアは、怪獣を操り世界をさらなる混乱へと陥れるが、そこに「新たなる存在」が立ちはだかる―!

「シンクロナイズドモンスター」に投稿された感想・評価

SK

SKの感想・評価

3.6
前半のアン・ハサウェイのダメウーマンっぷりが良い!

設定が面白くて笑える要素も十分なんだが、なんか惜しい
SU

SUの感想・評価

3.1
悪くはないけどもったいない作りで、ときどき眠気に襲われた。
まずすべてにおいて、納得できる理由の掘り下げが足りないので全然共感できない。何故あんなにも粘着質なストーカーになったのか?とか謎だし、、
唐突に挟まれるモンスターとシンクロするようになったきっかけがやっつけで雑。
もっとサイコスリラー寄りで振り切って怪獣絡めたほうが良かったような。
アンハサウェイはとても良かった。
モモモ

モモモの感想・評価

4.1
アル中VSアル中!!
登場人物全員ダメ人間!!
「怪獣映画」として期待していた画を外していないし、中盤で明らかになる意外な敵も良し、物語の締め方も良し!
怪作だが「怪獣映画」としては中々の快作だった。
設定に惹かれて鑑賞したものの、上手く活かしきれてなかったかなという印象。
だめだめなアンハサウェイはとても新鮮だったけれど、登場人物が総じて残念で、女性だけでも成長できたのが救い...?
設定やアイディアが良かったし、笑えるところもあったものの、長く感じたのが残念。

怪物やロボットのグラフィックが好みだったし、自分が怪獣と繋がってることに気付いた後の推理が活かされたところは驚かされたしほんとに好き。
ユッケ

ユッケの感想・評価

4.7
実は「田舎は怖い」系映画だったとは!ポスターや宣伝だと軽いコメディタッチなんですが、始まると結構嫌な空気のシリアスさが漂っていて、むしろ好きだけど!という感じです。
語り口が色々あると思うのですが、オリジナリティのある設定にちゃんとドラマをぶち込んでいて好きです。めちゃくちゃ好きです。

「アンハサウェイ、実家に帰るとロクなことにならない説」が生まれるかも知れない
マサ

マサの感想・評価

2.8
怪獣コメディー映画かと思いきや、途中からサスペンスみたいな展開になってきた!ぶっ飛んだ設定がすごいんだけどそれに巻き込まれたソウルの人はたまったもんじゃないな。色々と謎はあったけど、一番の謎はなぜアン・ハサウェイがこれに出ているのかということだ!
pfmg

pfmgの感想・評価

3.6

あの場所にいるだけで世界的にニュースなる、っていうのはもしかしたら気持ちの良いものなのかもしれないね。

すごく良い成長物語だったけど、アンハサウェイだから見れた感は否めない。
ぶっ飛んだ設定なのにこうもゾッとさせられるとは
思い当たる節がありすぎて敵役に感情移入してしまった

結局それぞれのキャラがどうなったのかの焦点がボケすぎてるのと、毎晩怪獣が出るのにソウルに住み続けている市民の馬鹿さ以外はすごくおもしろかった


自分もちっぽけすぎて怖いよ!!!
失業し毎日酒浸りのグロリア(アン・ハサウェイ)は彼氏にも家を追い出され、ニューヨークから故郷の田舎町に戻ってくる。それと同時に韓国に謎の怪獣が出現!そのニュースを見たグロリアは自分と怪獣がシンクロしてる事に気づく。

ポスターを見ると怪獣もののコメディー映画みたいに見えますが、そこを期待していくとあれっ?と思うかもしれません。自分がそうでした。(^^)

この映画はやっぱりアン・ハサウェイに尽きますよ。他の作品ではあまり見せる事のないダメっぷりはある意味貴重だと思いますし、前髪を下してるアン・ハサウェイめっちゃ可愛いですよ。

怪獣のシーンが思ったより少ないけど、怪獣が出現してますよ~と分かる工夫はされています。

設定が面白いのに内容がシュール過ぎて解りづらいんじゃないかと思うのと登場人物の誰にも共感できないのが難点。もっと単純な作りでも良かったかなぁ~と思いましたね。なんか不思議な映画です。(^^)
とても興味深い設定で期待していたが、
残念ながら上手く活かし切れなかった感じ。
アン・ハサウェイは良かったから
もっとコメディに振って怪獣バトルを楽しみたかった。