二ツ星の料理人の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「二ツ星の料理人」に投稿された感想・評価

さやか

さやかの感想・評価

2.7
登場人物の名前を最後まで覚えられなかった🤪
過去を全面的にしないならもう少し人物名を少なくしてもいいのでは、と思ったけどどうだろう。
タイトルが意味深げ。
三つじゃなく二つ、と。

過去に何があったのか、あまり多く語られず。
話が進むに連れて少しずつ紐解きつつ、うなぎ登っていく姿を描いていく流れ。


一人だけではうまく行かないことなんてざらにある
うまく行かないことだらけの世の中で、どう立ち回っていくのか
どう登っていくのか

料理に対する執念
完璧を求めるがあまり過剰なストレスで爆発
不完全さへの恐怖
人としての強さ・弱さ
信頼する人の裏切り
禊は自分自身のため
ヒトに対してはできていない
最悪な状況での救いの手
底辺からはい上がるしかない

助け合う仲間がいる
最後にはみんなでまかないを食べる


終わりまでの5分は まとまりが出て、落ち着いて、最後のシーンのアダムの笑顔で締め。
とても心地良い感じ。


「料理とは何か」
「誰かの愛情を維持するもの」

そんなセリフがあったけど、アップダウンが激しい中て、最終的にそういうお話で、とてもまとまっている。
ミシュランの結果が出ないで終わるのも、なかなか良い演出。

なんだか心が洗われる、観終わると ヒトに優しい気持ちになる、いい映画だな、と。
Nanako

Nanakoの感想・評価

3.8
絵が繊細、綺麗

強いからこそ人に頼れる、

主人公のなんとも言えない綺麗な顔。ハングオーバーの時と顔が違いすぎる
ゴトウ

ゴトウの感想・評価

3.8
笑いと涙に旨味が追加、現実と夢を見させてくれる、贅沢ムービー
Nanami

Nanamiの感想・評価

3.8
クーパー様のフランス語がかっこよ過ぎました。この作品では終始カッコいい感じで、とっつきにくいけど放って置けない系を見事に演じておられます。恋愛もしつこ過ぎずサラッと入ってきて、ドロっとではなくキュンって感じで飽きずに観ることができます。
同性愛のことや、ミシュランの評価についてなど、表情や目で語るシーンが多くあったように感じました。俳優陣の演技がとても上手だったので、言葉なしでもしっかりストーリーが入ってきました。
sw

swの感想・評価

-
トニートニー、おぉトニー!
トニーの可愛さが過ぎる!
ヒドラ万歳!

そっちの気がない人が瞬間的にそっちの世界にこんにちはをすることにこんなに破壊力があるとは思わなかった笑
Zozo

Zozoの感想・評価

3.3
性格に難ありで人を信じないけど料理の腕はピカイチ。そんな主人公が逆境にたって初めて成長していく話でした。全体的に纏まってはいるもののありきたりといえばありきたりな話だけど厨房の戦場感がリアルでした。あとBGMがいい!
Yuy

Yuyの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

邦題が微妙
最終的にいくつ星を取ったのかわからない描写になってるのになぜ二つ星??

原題(Burmt)の方が意味深さを感じて好きだな。

ブラッドリークーパーを観たくて観たんだけどアタリだった。
心が暖かくなる良い映画でした。
Koya

Koyaの感想・評価

4.0
息抜きに見ようと思って見たら、気づくと全部見てしまっていた。料理のことはよく分からないが、どうしてあんなに美味しそうに見えるのだろうか、、
ヒューマンドラマでもあり、ほっこりする部分が多かった。
ラストシーン、好きでした。
kana

kanaの感想・評価

3.5
「Yes!シェフ!!」
いいよねー!
こうやってみんなで一つになるって🤗

腕はピカイチだけど
私生活に問題ありの料理人アダムが
仲間とともに
ミシュラン三ツ星を目指し
再起するお話。

なかなかよかったです✨

ライバルでありながらも
それでもどこかで支え合う、
リースとの関係や
そして
まさかの展開になった
支配人トニーとの関係も
とてもよかったです♪

劇中に出てくる
見た目もキレイで上品なお料理よりも、
私はリースの作るオムレツが
無性に食べたいよー🤗

シエナミラーの髪型が可愛い✨

☆Netflixにて鑑賞☆
2018年169本目