64 ロクヨン 後編の作品情報・感想・評価

「64 ロクヨン 後編」に投稿された感想・評価

U3

U3の感想・評価

3.5
昭和64年
昭和から平成へ変わる
たった1週間
でも、遺族に取っては
一生残る1週間


狂言誘拐なのか!?
64年に起きた誘拐事件と同じ内容の
真相は!??


ようやく後編見れました
と言うより
他の映画が気になって
見ていなかっただけなのですが(*^^*)


自分で予想していた内容通りの後編すぎて
びっくりでした

頭の中で思い描いていた
シナリオ通りに
次々と進んでいくのは

答え合わせをしている感覚で、
パズルを組み合わせて行く感覚で
面白かったです

「映画史に残る傑作の誕生」は
ちょっと煽りすぎではないでしょうか?

少し期待しすぎちゃいました

でも、豪華俳優陣の演技は
やはり圧巻でした

2019年35本目鑑賞
原作のほうが良かったかな
2019-4
観ていると色んな闇が立ちはだかってきて空しいような悲しいような感情にもなったけど、意外にも観終わったら清々しい気持ちもありました。
Aやん

Aやんの感想・評価

3.5
3-09
ちょっと期待しすぎたかも
yu

yuの感想・評価

3.8
record
misatojam

misatojamの感想・評価

3.5
瑛太って今までカエラちゃんの旦那にしてサブカルイケメン最高峰の一角ぐらいの印象しかなかったけど普通にちゃんと役者だったくっそ憎たらしかった特に前編。後編割と大人しくて「なんだよもっといつもみたいに言い返せよ!」ってなった。
もっとすっきり色々回収してほしかったけど後味悪いわけじゃない。です。
かも

かもの感想・評価

2.0
記者がうるさい。

俳優陣はとても良い。

前後編にするほどの内容ではない。
an

anの感想・評価

2.5
昭和64年に起きた誘拐殺人の未解決事件を
解決しようと奮闘する刑事の話。
といっても警察内部の対立とか記者クラブとの対立のシーンが多かった。

記者クラブの人たちがわがまますぎて、
坂口健太郎と瑛太がすごく嫌な奴にみえた。
前編とかあんまり意味がわからなかったけど
後編でやっとストーリーが進んでいって理解できた。

キャストが豪華だったなぁ。
窪田正孝がそんな役で出ているとは、、
さおリ

さおリの感想・評価

3.0
まあ普通に面白い。記者クラブ結局よくわからん。
>|