ファイナルガールの作品情報・感想・評価

「ファイナルガール」に投稿された感想・評価

城戸

城戸の感想・評価

2.7
グロ無しとはね
杏

杏の感想・評価

2.6
幼い頃から凄い記憶力と才能を持った子が12年間殺し屋に育てられてこのレベル?
最後の試練ってこれが目的で幼い頃から訓練してた訳じゃないでしょ?殺し屋の男も妻子を殺された恨みから殺し屋になったけどそこの復讐描写がある訳でも無し。
こんなド派手に20人も殺しておいて警察は?なんて考えるべきじゃないんだろうけど...
訓練中も特に女の子が強い描写は無く、本番も特別強くない、いや、男が弱すぎるのかな?激しさはあまりないアクションシーンが進む。殺された男達も薬で幻覚見てるから状況を理解しないまま死んじゃったし。

クソ男集団のリーダーのケツアゴばかりに目がいって笑っちゃった
Yuki

Yukiの感想・評価

3.2
アビゲイル・ブレスリンの可愛さで補っている作品。内容はぺらっぺら。サイコな高校生軍団を、殺し屋として訓練されたティーン女子が返り討ちにするだけのお話。幻覚の撮り方、使い方は良かったです。返り討ち映画なので、ラストはスカッとしますね。
桑田

桑田の感想・評価

5.0
クソは殺そうね〜〜〜〜〜〜〜〜❗️❗️幻覚の見せ方がエグくて好きです☺️
izumi

izumiの感想・評価

-
ニューイヤーズイヴで可愛かった子役の子が美しくなってた。

けど、アクションがあれだった、無惨だった。内容も。

アビゲイルブレスリンが可愛いから最後まで観れたよ。見惚れるレベルだよ。
nodriguez

nodriguezの感想・評価

2.0
幼い頃に両親を亡くしたヴェロニカは、その類稀なる記憶力の良さと的確な状況判断能力を買われ、謎の男に腕利きの暗殺者として育て上げられます。16歳になったヴェロニカは、町郊外で金髪の女の子が行方不明になる事件の犯人抹殺のため、刺客としてとあるダイナーに送り込まれます。ヴェロニカはそこでタキシードに身を包んだ青年に声をかけられ、そのまま誘われるがまま他の3人の男と共に森の奥深くへと進んでいきますが、そいつらこそ、幾多の女の子を惨殺してきた猟奇的な犯人たちでした。男たちの新たなターゲットはヴェロニカでしたが、男たちもまたヴェロニカのターゲットだったのでした。

アビゲイル・ブレスリン主演のB級サスペンス?ホラー?映画です。

急に始まって急に終わり、暗殺者の設定や微妙に愛が混入したようなよく分からんストーリー、アクションやホラー的演出も見事に中途半端な、まさにアビゲイル・ブレスリンの無駄遣い映画(笑)でした。

ちょっと肉付きの良いアビゲイル・ブレスリンがとにかく可愛いです。全くアクションらしいアクションがなくても、なんちゃってホラーでも、アビゲイル・ブレスリンの美しさは堪能できる作品です。

出てくる男たちはどいつもこいつも下衆なので、もっと派手なご退場が見られるかと思ってましたが、いとも簡単に、しかも易しくオサラバするので本当にあっけないです。
アビゲイル・ブレスリンが可愛いからこそ、色々と生易しすぎるもったいないB級映画でした。
seishirow

seishirowの感想・評価

1.0
久々やばいの見てもーた。
全く背景のない、匂わせないストーリーとキャラ。画面に映るものが全て。。

よくわからんけど快楽殺人をする若者4人組と、よくわからんけど悪を倒す2人組。
悪を倒す方は師匠風を吹かすオッサンと、アビゲイル・ブレスリン。キングスメンとかあんな感じで鍛えるんだけど何が鍛えられるのかよくわからない。結局格闘シーンもスタントっぽいし、ほぼ筋肉のないムチムチしたアビーがまるで大根役者のように見えます。日本のちょっと話題のグラビアアイドルを使った即席B級ホラーっぽい感じです。
Annu

Annuの感想・評価

-
つまんなすぎて死ぬかと思った
>|