きみにしか聞こえないの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

きみにしか聞こえない2007年製作の映画)

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.3

「きみにしか聞こえない」に投稿された感想・評価

koh

kohの感想・評価

4.1
2度目の鑑賞。

乙一の作品は奇抜なアイデアと切ない話が好き。

おもちゃの携帯を拾った、クラスで友達もいない、一人ぼっちの女子高生リョウ(成海璃子)と、壊れた携帯を拾った、喋ることのできない青年シンヤ(小出恵介)が、繋がるはずもないのに頭の中で会話が出来るようになる。
美しい風景、音楽に彩られて穏やかに進む物語。

シンヤと知り合ってからクラスメイトや家族とも少しづつ打ち解けていき、やがて会うことを決めた2人に訪れる結末。

丁寧に作られた素敵な映画だと思うし、『きみにしか聞こえない』というタイトルも秀逸。

作品中でリョウがシンヤに送った手紙がDVD特典で入ってるとか、どんだけ本気なんだよと嬉しくなります。

このレビューはネタバレを含みます

原作と違うエンドを期待して観たけどやっぱり悲しい終わりだった…
iku

ikuの感想・評価

3.4
怖くない乙一さん原作の映画!ストーリーがとてもよくて切ない気持ちになります。
ドリカムの主題歌が映画にマッチしすぎです!
かほ

かほの感想・評価

-
最初はほんわかしてて不思議な話
ラストは感動
設定が本当に素敵。
AE

AEの感想・評価

2.7
以前も観たな

心に傷を負った女子高生と聾唖の青年の心の会話の物語

裏切らない展開、裏切らないラスト
りょうちゃん 前に進むんだよ〜
あづこ

あづこの感想・評価

3.6
原作好きだったので観賞
成海璃子かわいいなぁ…
10年前の主演二人の若さに驚きしかない…

事故のシーンがちょっとチープだけどクライマックスは結末知ってても感動する
まろん

まろんの感想・評価

3.4

孤独な高校生リョウ……
拾ったオモチャの携帯…
鳴らない携帯なのに着信音が……
シンヤと名乗る男性の声……

いつの間にか携帯はどこへやら?のお互いテレパシーでのトーク……
そしてハラダと名乗る第3の大人の女性の声の出現……

次第に惹かれあっていくと声だけではなく……
会いたいってなるんだ……

実は声の電話には時差があるってのがキーポイント
エンディングのドリカムのきみにしか聞こえないってのも悪くない!……そんな映画
Ryou

Ryouの感想・評価

3.4
久しぶりに見返してみた
ファンタジーだけど
優しくて切ないスローラブストーリー
終盤の展開はシンプルに感動する

この頃の成海璃子の透明感半端じゃないな
当時このドリカムの主題歌めっちゃ好きだった
改めて名曲だと思った
河井青葉出てた
小出恵介ほんと良い俳優なのに…残念です
Hana

Hanaの感想・評価

3.5
小学生の時好きだった乙一の小説が原作で。白くて丸っこい頭の中の携帯電話、のくだりどうやって映像化するんだろう…と密かに気になっていた作品。透明感。ドリカムの主題歌。
Katie

Katieの感想・評価

3.8
小出恵介さんの騒動で思い出した今作。


昔、母からこの映画のDVDを貰い、とてもいい話だったので何回も観た記憶があります。

今回の騒動は、悪い意味で小出ロスですよ…