モヒカン故郷に帰るの作品情報・感想・評価

モヒカン故郷に帰る2016年製作の映画)

上映日:2016年04月09日

製作国:

3.7

あらすじ

松田龍平×柄本明×前田敦子×もたいまさこ×千葉雄大??最高で最強の家族!売れないデスメタルバンドのボーカル永吉は、恋人・由佳が妊娠したことをきっかけに、故郷・戸鼻島(とびじま)へ結婚報告がてら7年ぶりにのらりくらりと帰ることになる。そこにはいつのまにか弟も帰郷していて、久々の一家団らん…と思ったら、親父のガン発覚!俺の親父、もうすぐ死んじゃう!?

「モヒカン故郷に帰る」に投稿された感想・評価

嫁ぎたい家族オブザイヤー
a

aの感想・評価

4.1
ピザのくだりが好き
Zzz

Zzzの感想・評価

3.6
死に様が面白い。Tシャツダサい。
nana

nanaの感想・評価

3.8
何度でも言おう、わたしはブサイクな役を演じている前田敦子が大好きだ!!
buenavista

buenavistaの感想・評価

2.5
千葉さんが若い☺キャラがたってないのでいい
松田さんと前田あっちゃんは、普通に良い
柄本さんともたいさんは安定の演技

ということで可もなく不可もなく🎵
鯖男

鯖男の感想・評価

3.7
普通なら泣かせるシーンで笑わせて、ほっこりするとこで泣かせる感じ。なんというか演出やひとつひとつが粋でした
hazel

hazelの感想・評価

3.4
分かりやすく泣かせてくる家族映画よりも、こういう行動の1つ1つに家族を感じる映画が好き
ピザのシーンが大好き
映研で鑑賞その2(その1はローグネイションで未記録)

こういうヒューマンコメディ系はあんま見ないので評価の仕方が難しい。

最上級に悲しくて感動的なシーンを作ることができるシチュエーションなのにそれをあえて笑わせるシーンに変えてなんとも言えない絶妙な印象を残してくる。

涙を誘うシーンが表に出ずに笑わせる表現の裏に密かに隠れてるのがなんとも面白い。

こういうのが日本のコメディタッチなんですかね?
邦画人間ドラマの中で描くコメディと、洋画アクションの中で飛ばされるジョークじゃまるで笑いの種類が違うなってわかった。

こういうタイプの映画ももっと見てみたいと思わされた
mao

maoの感想・評価

3.0
記録
え

えの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ラスト、柄本明と「断末魔ァァァァ」が最高だった..
すべてはあそこのためにあると言ってもいいような..


こうした日常にある細かい笑いに沖田監督を感じる
>|