くーちゃ

セシボンのくーちゃのレビュー・感想・評価

セシボン(2015年製作の映画)
3.5
あ〜ちょっと残念!

ソウル武橋洞(ムギョドン)の音楽鑑賞室“セシボン”を舞台に、伝説のフォークデュオ“ツインフォリオ”の誕生と甘く切ないラブストーリーを描いた作品。

実話に基づいてはいますが、“ツインフォリオ”に3人目のメンバーがいたというのが想像したストーリーになっていて、オ・グンテは架空の人物である。
いや〜(´ε`;)このオ・グンテが一番いいのに、ここが実話じゃないって…どういうことよ!
オ・グンテ役のチョン・ウと女神的存在のハン・ヒョジュの恋の行方にハラハラドキドキ♡♡♡美し過ぎるキスシーンにキューン(´。✪ω✪。`)♡

勿論、懐かしい歌の数々と素晴らしいコーラスが最大のウリなんでしょうけど…
チョン・ウとハン・ヒョジュが、私には一番良かったんですよ!ハン・ヒョジュは相変わらず綺麗!可愛い!
二人の恋が、あ〜(,,>
なのに、なのに、後半の20年後の設定では、二人が別人に…
オー!何ということだ!( ̄□ ̄;)
どうして、ユンソク兄貴とキム・ヒエに…
老けメイクでもして、引き続き彼らにさせればいいものを٩(๑`^´๑)۶
もう〜せっかく途中までどっぷりハマってたのに、急に冷めちゃった!
俳優変えないで!