あさか

あさかの感想・レビュー

これが私の人生設計(2014年製作の映画)
4.0

Filmarks試写会 @ 映画美学校

予告を見ていてずっと気になっていた作品。一足先に鑑賞してきました〜!


この作品想像以上に笑えた…!!
男女格差の中で奮闘する女性 っていうテーマだから結構構えてたんだけど、冒頭から怒涛のイタリア語早口攻撃で一気に引き込まれて笑わされた。多少オーバーすぎない?ってほどの演出でも許せちゃった!試写会の会場中でも笑い声がたくさんで、とっても気分が良かった〜!でも笑えるんだけどしっかり社会問題を捉えていた。イタリアって日本とちょっぴり似ているようで、保守的な部分があって。だから余計心に響くものがあるのかなぁなんて。

好きになった人がもしゲイだったらどうしよう!なんてちょっと考えてみちゃった。ん〜分からない!!ただ一緒にいたいだけならアリだと思うけどそれ以上を求めることは無理だろうし。難しいね!!
それでもセレーナとフランチェスコの関係性ってとっても素敵だなぁって思った。ところで結局 あの日 はやってしまったのかな?☜
ラストのシーンは 完璧なるハッピーエンド! とは言えないところがあえて良かったのかなぁって自分は思った。だってこれがリアルなんでしょ?
フィクション映画だけど現実をしっかり見つめてるこの作品だからこそ、この終わり方でよかったのだと私は思う。

そしてキャラクターがチャーミングでいい人ばっかり!!正直キャストの人は誰も知らなかったんだけど、みんなハマってた。個人的にはゲイのニコラとセレーナの叔母さんが大好き♡ほぼこの2人で笑ってた気がする!そしてどんな人とも仲良くなれちゃうセレーナの人柄がよかった。

試写会のあとのトークショーはとってもよかった!あれがあったから余計“実際の雇用機会”だとか“同棲愛”について考えることが出来たなぁ。ジョークを交えつつで楽しかったし!話してくださったブルボンヌさんと機会を下さったFilmarksさんに感謝。


笑って元気を貰いたい人におすすめ!