ne22co

バリー・シール/アメリカをはめた男のne22coのレビュー・感想・評価

3.5
2017年 劇場鑑賞91作品目

思ってた以上に淡々と観てしまった(観れてしまった)のはトム・クルーズのアクションに対する安心感からか、、、でも極悪人なのに、極悪人に思えない感じはトム・クルーズがぴったりだった。

国家関係難しいけど、ポップな説明入りでかなりわかりやすい&楽しめた。