クリミナル 2人の記憶を持つ男の作品情報・感想・評価

「クリミナル 2人の記憶を持つ男」に投稿された感想・評価

Hir

Hirの感想・評価

3.6
記憶と感情


殉職したとあるCIA ビリー・ポープは死ぬ前にある人物を匿った。
その記憶を取り出すために、感情の無い凶悪な囚人ジェリコに彼の記憶を転写することになった。

その後、ジェリコはビリーの記憶に支配されながら様々な感情を抱き始める...。

-----

設定はとてもユニークでおもしろかった。ただ感情が無いと言われたジェリコがあんなにも、ビリーに支配されるのが早いものなのか...。
前半はもう少し時間をかけて描いた方が面白かったかな、と個人的に思う。

最後も、「まあこういう終わりにはなるよね」という終わり方なのは良いとして、あっさりすぎたのも少し寂しかった。

まあ始めと終わりは置いておいて、中身はなかなか面白かった。
そこまで頭を使うような内容でもなく、気軽に観ることができる。

また、少し考えさせられるのは、記憶を転写されたジェリコは、ジェリコなのか、それともビリーなのか。

ハッピーエンドで終わっているが、ジェリコの本当の意思は、無くなってしまったのだろうか。
それもそれで、ジェリコにとってハッピーなのかは甚だ疑問である。

亡くなった人の記憶を転写させて、その人の面影を別の人に蘇らせる、なんてことは傲慢ではないだろうか。



最後は「記憶を固定できなかったエンド」が個人的には良かったかな
Juri

Juriの感想・評価

4.2
死んだ人の記憶を他人に植え付ける話
その人の記憶が他人に植え付けられたって、その人になれるわけではないと思うけど、感情や習慣までその人になってしまうなら、その人ではないとは言えなくなってしまう。
M

Mの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

キャストがアツいと思って見たし、コンセプトは面白かった。

途中よかったし、面白くて引き込まれた。
その分最後の終わり方が多少残念に感じられた。

他人の記憶、善意であって、彼の記憶でも無いのに、それを持ったまま生きていくのと、善意がないまま生きていくの、どっちがいいんだろう…と。
奥さんだって、彼のことを見ているわけではなくて、旦那さんの記憶を持つ彼だから、と思うと、なんとも複雑…

それともわたしの理解が甘いのだろうか
7010

7010の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

いろんな場面で「それでいいのか?」と思わずにはいられない作品

いくら極悪囚人だからって、何の告知もせず勝手に記憶を転写させる手術させるとは……何も知らないんだから戸惑って当然なのに、支局長ったらブチギレ気味で尋問するんだからそりゃしゃべらなくて当然でしょうよ……
せめてあらかじめ告知して、ダッチマン捕まえたら釈放してやるとか、交換条件出して納得してから手術すれば良かったのに。
そしたら協力して行動出来たのに。
いや、そもそもCIAの情報が駄々漏れ過ぎて、内通者がいるかも?!だからあえて単独行動で暴走してる?とか深読みしたけど、全然勘違いだった

奥さんの立場になると、突然愛する旦那さんを亡くして悲しんでいる時に、旦那さんの記憶を持っているっていうおじさんが現れたら、戸惑う…
思い出を語り合うだけならまだわかるけど、旦那さんの記憶はあっても結局は別人なんだから受け入れがたいと思うんだけど…
ラストで何となく良い雰囲気で終わってたけど、いやその人元々極悪囚人だし!ってツッコミ入れたくなった
それがOKなら、世の中の極悪囚人の記憶書き換えちゃえばいいってことになるけど、「それでいいのか?」と思わずにはいられない!
jp414

jp414の感想・評価

3.8
全体的なストーリーはうーんと思うところもあったけど、終わりに向かうにつれて引き込まれていった。
tom

tomの感想・評価

3.0
ケビンコスナーかっこよ。
渋すぎ。
展開は想像つく感じで、面白いけど退屈。

このレビューはネタバレを含みます

 そういえば、ケビン・コスナーの映画って始めてみました 笑
 物語の根本が倫理的にどうなの?っていう部分はあるけど、やっぱり、ダッチマンを誰が押さえるかという、ジェリコとCIA、ハイムダール、ロシアの攻防戦が白熱して目が話せなかった。最初、救いようのない危険人物だったジェリコから、物語を経ていくことで、徐々にビリーの人格が入ってきて正義感ある人物に変わっていくストーリーがよかった。最初は、こんなやつ誰が応援するか!?と思っていたのに、最後には完全にジェリコを応援してました 笑
 でもまあ、登場人物の半分以上が、褒められるべき人間じゃない人たちでしたね。フランクス医師に、ハイムダール、エルサとか。ジェリコも前半は大概だし。その中でも、個人的に、クウェイカーは群を抜いてた。彼が最後にいい人みたいになってたことが不満でした。とにかく、作品中、クソみたいな人間性と無能っぷりを晒しまくってたくせに、特に罰を受けることもなく、平気な顔して物語が終わっていくのがなんとも言えなかった。
Nurumu

Nurumuの感想・評価

-
何気に、出演者が豪華
全く乗れなかった
>|