ずけし67

ラ・ラ・ランドのずけし67のレビュー・感想・評価

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)
4.6
ひ・ひ・久しぶりの、
レ・レ・レビューは、
い・い・今さらの、
ラ・ラ・ランド!!

恋愛系苦手、ファンタジー系苦手、そしてミュージカル苦手、という僕的3重苦をものともせず、これは手放しに楽しめました!!

いやー、エンターテイメントってのはこーゆーのを言うんだよなあ~、なんて久しぶりに映画観て夢の世界に引き込まれ、ワクワクしたっぽい。

一緒に観たカミさんはラストに引っかかったみたいだけど、僕はあのラストもアリかなと。
あのラストでないと、直前のあの壮大な夢物語が生きてこないし、何より夢・恋愛・家庭、幸せの形って色々あると思われ。

しかし、「セッション」のフレッチャー(J・K・シモンズ)が出てきたときには、セバスチャンのピアノ演奏にいつブチ切れて ” ファッ〇ン・テンポーッ!!" 言うて椅子を放り投げるのだろうかとヒヤヒヤしましたです。

そうそう、あのピアノって全部ライアン・ゴズリング本人が弾いていたのですね!
もうビックリ。
3ヵ月集中レッスンしたらしいけど、いやありえへんて。

実は僕、1年ほど前にふと思いたって独学の我流(YouTubeのピアノ動画が先生です♡)でピアノ練習し始めたのですが、凡人は1曲集中でその1曲やるだけで精いっぱいなわけで。

イケメンで背も高くて、歌って踊れて、そんでピアノまで弾けるなんて。。
く、くそぅ、ライアン・ゴズリングなんて、、だ、大好きだああ♡!!

そうそう腕まくりもカッコよかったもんで、ちょいとマネてみましたよ。
結果は、まあなんとなく ” 頑張ってまっせ ” 感が漂ってるだけのただのオッサンでしたけどね(汗

エマ・ストーンも可愛かったぁ。
あんまり可愛いんで、勢いで「ゾンビランド」まで観ちまったっぽいww
「ゾンビランド」も面白かったです!
スコア4.0(エマ加点0.2)かな。



それよか、ウォーキングデッドのシーズン7ですよ!
仕事も多少落ち着いてきたし、やっとこさ見始めたっぽい。
ああああー、あの2人が犠牲になっちまうとはぁぁぁー!!
ニーガンの野郎、ルー大柴みたいな顔しやがって、マジムカつくぅーーっ!