まるみ

ラ・ラ・ランドのまるみのレビュー・感想・評価

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)
3.0
女優を目指す女子と、自分の店を持つ夢を持つジャズピアニストの恋と夢の物語。
ミュージカル映画。

















ジャズがそんなな自分には、音楽もストーリーもさほどピンとこなかった作品。
唯一、ラストの二人の関係性だけは、ラブラブヒーローアンドヒロインハッピーエンドではなく、少し切なさがあって良かったけど、それ以外は…

エマストーンの顔立ちがはっきりし過ぎてて時々怖い…サイレンのクリーチャーを思い出してしまう…すみません。。

あとはライアンが夢を目指さずに、暮らしていくために成功の道を選んだのに、それに対して文句を言って、しかも自分がうまくいかないことで八つ当たりして実家へ帰った挙句、ちょっとうまくいく流れになると「ずっと愛してるわ」は、ちょっと都合良くないかい??とイラつき(笑)
ライアン可哀想(´・Д・)
でもそのおかげでラストの良い表情になったのでしょう。。