KENO

ラ・ラ・ランドのKENOのネタバレレビュー・内容・結末

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)
3.8

このレビューはネタバレを含みます

賛否両論あるラスト私は好きでした。
今後一緒に生きていく人だけが
自分のとっての大切な人とは限らない。
色んな出会いがあるからこその今。
ミアとセブは出会うべくして
出会ったんだねって感じたよ。
出会えたから夢が叶ったんだし!

ジョン・レジェンドのバンドも
ふつうにかっこいいというね笑
「まず聴いてもらえなきゃ意味がない」
的なことキース言ってたけど確かに。
あのバンドを好きになったことが
きっかけで古いジャズを聴くように
なる若者がいるかもしれないなぁと。

全体的に楽曲素敵だったけど
歌い方の個性、歌唱力、迫力が
ちょっと寂しかったかなぁ。