UmioKataoka

ラ・ラ・ランドのUmioKataokaのレビュー・感想・評価

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)
4.2
ゴズリングの演技に対するクレイジーさがにじみ出ている、代役がいたのにもかかわらずピアノも本人が全て弾いたそう。

冒頭のミュージカル含めこういうミュージカル映画が苦手な人にはしんどいかもしれないがこれがきっかけで見れるようになったという人がいたら嬉しい。