ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功…

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

アカデミー賞で一波乱ありましたが…他の ”良い映画” たちとは違う良さがある作品。
「観客に夢を見させる」という映画に求められていることが、音楽や美術、ストーリー、全てにおいてきちんと守られている。映画に親しみが無い人にも「映画って良いな」と思わせる良さがある。そこがこの映画の素晴らしいところ。

一方、「それって表層的じゃないか?」と物足りなくなってしまう気持ちも分からなくない。映画館で観なくてもこんな高揚感を得られたか?と聞かれたら首を傾げてしまうかも。
だけど、この映画は、マンネリしてる近年の映画における起爆剤みたいなもので、映画館で映画を観ることの面白さを教えてくれる作品。
数年に一回はこういう映画が盛り上がってくれないとね〜
Winona

Winonaの感想・評価

-
17年3月3日
めちゃくちゃ明るいのを想像してたからびっくりだったけど観てよかった。
人生だな〜と思った。
ジャズなのも◎
ゆきた

ゆきたの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ものすごく好き嫌い分かれそうな感じ。
個人的にハッピーエンドが好きなので、そうじゃないだけでダメだ…と心が折れました。
音楽は好き。
mayuge

mayugeの感想・評価

4.5
好きすぎた。ワンシーンワンシーンが最高。終わり方も良かった。泣けたけど、良かった。恋とはこういうことだね。
夕焼けのシーン、超ロングカットが最高。歌詞もいい。わかんないけど、ナンバーワン映画かも。
具

具の感想・評価

3.7
音楽と描写の表現が素晴らしい
音楽にハマりきれなかったのと、中盤までのマッタリが好みの展開なら4.5

ラストは息を呑むほど良かった◎
assa

assaの感想・評価

-
記録✍️
結希

結希の感想・評価

3.5

好き嫌い分かれる感じですが、私は割と好きでした。

映像がビビッドカラーが綺麗で、しかしチカチカしすぎないというか、配色がどこか落ち着いた感じがしてセンスを感じました。
ジャズが好きなので、歌の感じは大好きでした。どこか切なさを感じさせる曲調が良かったです。
終わり方も好きでした。映画が終わってからも十分余韻に浸れ、またこの余韻に浸る時間を楽しめる映画だと思いました。映画館で観て良かったです。
>|