ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

あらすじ

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

マイクD

マイクDの感想・評価

5.0
先ほど朝イチで観てきました!!本当は公開初日の昨日に観に行きたかったのですが、プレミアムフライデーに残業という悲しい結果になってしまいまして。。。

最初からクライマックス!ハイウェイの渋滞のシーンで車中の人が歌い、踊り出すシーンは感動しましたね!その後『LA・LA・ LAND』とタイトルバックが映し出された際は「いったい何が始まるんです?」といった感じで期待感が半端なかったです!

映像、音楽、何から何まで最高です!衣装もカラフルで華やかだし、ロサンゼルスの街並みも良くて行ってみたくなりました!

『ラブ・アゲイン』『L.A. ギャング ストーリー』今作と共演が多いライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの息はぴったりでしたね。

ライアン・ゴズリングほんとカッケーっす!ピアノも弾けるなんて!楽器が苦手な私は多才な彼に感服です。

エマ・ストーンもほんとに最高!なんですかあのキュートな目!歌も演技も良くて、ますます好きになりました。

タップダンスや天文台で宙に舞って踊るシーンなど、二人の息のあった踊りを見ていると、なぜか涙がこぼれ落ちそうになりました。

普段は家でまったり映画鑑賞派で、劇場であまり映画を観ない方なのですが、劇場で観てほんと良かったです!なんか余韻が凄くて夢から醒めたような感覚。今日1日中は『ラ・ラ・ランド』のことがずっと頭から離れられなそうです。。。

古き良きハリウッド映画を彷彿とさせ、また夢と希望に溢れる素晴らしい作品でした。
MAKO

MAKOの感想・評価

2.0
期待値の割に、、、って感じ。
201728
ライアン コズリング
エマ ストーン
JK シモンズ
tmy

tmyの感想・評価

4.0
ミュージカル映画のなかでもお気に入りの映画。観やすい
トウノ

トウノの感想・評価

4.0
自分が撮ったことにしたい
終わり方がとんでもない。
セッションと同じ監督と知って納得。
映画というより芸術作品。
としを

としをの感想・評価

3.5
冒頭の歌のシーンは心躍るものがあった。

物語に出てくる人たちの衣装が終始カラフルで映像が飽きなかったです。
まぁ途中、長くね?とは思ったけど笑

途中、恋に主旨を持っているのか夢に主旨を持っているのかわからなかったけど
結末を見て
人生とは結局なるようにしてなるのだと思ったわ!!
なんとゆうか最後のピアノ演奏が全てを物語っていた。。。
セブの「図書館の前だからだよ!」のセリフでちょっと。キュンとした
アカデミー賞受賞の超話題作ということで、見る前のハードルが高すぎたのか、思ったより響くものがなかった。
入りの曲こそ、ワクワクさせられたが、中盤は中だるみ感が拭えない。ミュージカルなので映画館で見たらまた違ったのかも。
ただ、最後のシーンの演出には感動させられた。終わりよければ全てよしとまでは行かないが、最後のシーンのための布石と考えれば、中盤の中だるみは仕方ないのかもしれない。
随分前に鑑賞したので内容おぼろげ、、
ごめんなさい。


映像がとにかく美しいのでMVとしてお店で流しておきたい。
これからの私の恋を客観的に想像出来た。恋は独りよがりで、自分の欲望の投影でしかない。
この自己が消え去るような恍惚は世の中の面白さ、生きていることの実感そのものである。
>|