ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功…

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

machida

machidaの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

全体としては面白かったし、すごく楽しめました。ただ引っかかる所はあるかな、と言う感じでした。
(以下、終盤の展開にも少し触れています)

引っかかった所として…
エマストーンとライアンゴズリングが映画を見るシーンが、女優を夢見る人なのに、映画をないがしろにしてる様に見えたところ。
似たように前作でも、同じ舞台に立っているメンバーをないがしろにしてるように感じたシーンがあって、そこがどうしてもどうしても受け入れられなかったので、この監督の苦手な部分なのかも知れません。
自分本位というか、監督は映画や音楽への愛情、敬意が足りない人なのかな、と思ってしまう…。

ただそれも若さ故のもの(監督の方が年上なのに偉そうに言うなって感じですが)で、それがプラスに働いている部分もあるので完全に否定は出来ないのかなと今作を見て思いました。
あとは、中盤はもっと色々出来たような気もするし、
なにより音楽的な豊かさがもう少しあったなら…とも思いました。
不快になったとまではいかないけど、音楽的な価値観、考え方が監督とはあまり合わないのかも…


ただ好きだった所もたくさんありました。冒頭のミュージカルシーンはすごくわくわくさせられたし、様々な映画のオマージュも監督自身が楽しんでやっている感じがしてよかったです。
主演の二人も良くてとにかく、エマストーンが可愛かったです!
また、多分意見は別れるだろうけど少なくとも自分には、
この二人は「出会うべくして出会って、別れるべくして別れた二人」にちゃんと見えた。そこの説得力は感じました。


ラストもホロッとさせられました。

セブがもっとボロボロになっててもいいんじゃないか?というか、結末はもっと苦い方がミュージカルシーンが際立つのではないか、とも思ったけど、セブはこれぐらいの’’小さな救い’’があっても良い人なのかも。
TxVxG

TxVxGの感想・評価

4.9
ちょうど一年前ロンドンへ買い付けに行く機内で号泣しながら観た作品。

今回もまた号泣してしまった。

これは、あらゆるレジェンドたちへの愛と敬意にあふれた映画。

観る人がみたら分かると思う。

ジェームズディーン、マイルス、バード、映画や音楽を自らのアイデンティティとして生きてきた人たちが、その先人たちへの尊敬と追悼を込めて捧げられた作品と思う。

それをエンターテイメントの域まで昇華して、一級の娯楽作品に仕立て上げるのは、さすがのアメリカ、ハリウッド映画と言わざるを得ない。

役者の演技力、音楽、映像、全て完璧にちかい。

5点満点じゃないのはミュージカルとして中途半端かな、というとこぐらい。

もともとミュージカル好きじゃない俺にはちょうどいいぐらいだったけど。
“The Greatest Showman”観たばっかりやからなんかな…歌も踊りも今イチぱっとせず、ミュージカル映画としては、なんか物足りないない感じ。でもピアノの楽曲がとてつもなく心に響いたので、よしとする。最後は切ないけど、いい終わり方だと思う。人生の選択肢。
個人的に“I Ran”のシーンがお気に入り。
オープニングの歌には興奮しました。心揺さぶられた・・・・・。映画を観終わって、スマホで探し出したサントラを大音量で流して帰りました。
MINA

MINAの感想・評価

-
ライアン☺︎
観てからすこし切ない気持ちになるけど
夢にむけて勇気の出る作品。
EriAraki

EriArakiの感想・評価

3.2
よいdjdjdbd
さっち

さっちの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

とってもよかったけど、ハッピーエンドじゃなくて、辛い気持ちになった(>_<)
なかなかうまくいかない事もあるのねって。ちょっとすれ違っただけで、そうなるのねって。
2人とも夢はかなったのにな。
ぜんぶぜんぶ、うまくいくってことはないのかな(>_<)ちょっとせつない^_^

このレビューはネタバレを含みます

決して好みの映画ではなかったんだけど、とても良かった。

ミュージカル特有の、自然と歌になってる感じとかではなかったし、歌よりもダンスの印象の方が強かった。でも、言葉もなくただ踊るシーンが結構好き。

2人が恋をするシーン、デートをするシーンは本当にキュンとするし、素敵だなぁって思う。
だからこそ後半つらいよね笑笑
ただ、人を愛する形が一つではないということをとても理解できた。

衣装がすごく好き。
エマストーンはすっごくビビッドカラー似合うね笑笑
ライアン・ゴズリングのシックな雰囲気の衣装も好き。


本当にあんな素敵なデートしたいわ_(:3 」∠)_
楽しくてロマンチックなミュージカル映画。
途中博物館のあたりのシーンはいきなり空飛びだして、え?となってしまいあまり好きじゃなかった。
オープニングの高速のダンスシーンはとっても良かった。
>|