ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功…

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

これを観て、こんなに泣かない人生がよかったな、手遅れか、最高でした、ビール買って帰ります
Rei

Reiの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ラストのシーンまでは退屈で、なぜこんなのがアカデミー賞??と思ってた。ダンスも揃ってないしジャズも古臭い。最後になってすべての場面が自分の中で輝き出してこの映画の素晴らしさが分かったのは、自分が人生に後悔があるからだ。完璧に行かない、でも幸せ、それも人生だよねっていう思いがあるから、とても苦しく切ないラストだった。愛し合いながらも2人の相性には何かが微妙に足りないことが全編通して伝わってくる、だからこそあのラストであの始まり方だったんだと思う。
フェイ

フェイの感想・評価

3.8
個人の好みの問題だがラストの回想シーンが始まるまではとても好きだったが観た後虚無感に襲われて何とも言えない気持ちになったのでいい映画だとは思うがもう観ないと思う

このレビューはネタバレを含みます

【私が人生で見た映画の中で堂々の1位!】
最初の道路でのダンスシーンでまず度肝を抜かれました!
あれだけ大人数が複雑なダンスを踊ってる中、まさかのカットなし!

楽曲もレベルが高い!
ストーリーも良い!

主人公の男と女がそれぞれ夢を追い、夢を追う似た者同士の2人が惹かれ合い、最後は別れてそれぞれの道を歩みます。

人間生きてると、どこかで挫折を味わうものですが、この映画は夢を追うことの辛さと素晴らしさを教えてくれます。

ラストシーンは賛否が分かれると思いますが、あそこで2人がよりを戻すのはあまりにも都合が良すぎるので、むしろあそこでよりを戻さなかったからこそ、名作になったのではないでしょうか。
ゆ

ゆの感想・評価

-
曲、配色、朝焼けのダンスシーンが素晴らしい。
内容自体はありきたりでテンポも悪く感じた。
taiga

taigaの感想・評価

3.7
話題になっていた頃映画館で見て、楽しめた。
始まりの渋滞のシーンが好き
yusasabi

yusasabiの感想・評価

5.0
映画館で見たい!!
ずー

ずーの感想・評価

3.8
色の使い方が素敵だなと思った。レミゼの次に見たミュージカル映画。コミカル感があるまた違った感じ。
>|