ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功…

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

間違いなく良作だが、しっくりは来なかった。ミュージカル映画が苦手なのかもしれない。エマストーン自身はえもいわれぬ丁度良さを持ってて素晴らしいが、歌って踊ってならハリウッドよりブロードウェイを目指すべきだし、脚本賞にノミネートされる程か疑問なストーリー展開。予告編の時点でオチまで予想できるよ。
音楽や原色中心の色鮮やかな衣装は見て、聞いて楽しいのは間違いないので損はない、とは思う。

P.S.
エマストーンはハリウッド女優へと5年で駆け上がったが、そのことが何を意味するのか。
恥を忍んで一人舞台をやったその勇気が道を拓くというメッセージなのか、元々実力があっても運がないと発掘されないハリウッドのシステムへのアンチテーゼなのか、ジャズ、あるいはライアンゴズリングとの出会いが彼女を一段上に引き上げたのか。
結局、一番伝えたいメッセージが何なのかはよくわからんかった。
Asss

Asssの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

始まりから中盤までは色彩と音楽で楽しめて
終盤はハイスピードで物語が展開して
とても楽しめました。
映画というより
部隊を愛でる感覚に
近かったかな?
ミアがタップシューズに履き替えるシーンが好き。
思ったよりも歌が少なくて
そこは思ったのと違った。
ピアノの演奏も素敵だったけど、
この人いつも好きな人が違う男の人と
結婚しちゃうな笑笑
XXIREXX

XXIREXXの感想・評価

3.5
夢の世界すぎて。ミュージカルで良かった。ライアンカッコよすぎる。
ラストがもっとハッピーエンドがよかった!途中の歌やダンスは最高❤︎
うん。ラストが恋愛末期アルアルすぎて感動まではできず。
ライアン・ゴズリングとジャズがカッコイイ映画。ハッピーエンドとは言えない結末と最後のセブの微笑みが最高。
さあや

さあやの感想・評価

4.7
全てが素敵…
終わり方も、最初は悲しかったけど
思い返すとあれも一つの完璧な終わり方だったとおもう。
eri

eriの感想・評価

4.0
・始まる前からずっと楽しみにしていた作品。
・冒頭の渋滞でのシーンがやっぱりお気に入り。
・ミアの衣装も可愛くて、どこを切り取っても絵になる。
・期待していたラストとは違って衝撃だった。
・一緒に見た人とはラストでの受け取り方が違って、それもまた面白いなあと!
Risa

Risaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

夢と恋のお話。ミュージカル映画が結構好きだから楽しみながら見れた。
2人の恋の始まりからすれ違いまですごく歌を通じて心に刺さったし、もし別れてなかったらという未来が描かれていたのもすごくよかった。
>|