LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

Hoshiduru

Hoshiduruの感想・評価

3.8
可能性の残酷さを知っている。自分で諦めようと思うまで、諦められない事の残酷さ。
凄まじかった。裏切られたな、と思ってしまった。製作陣はこれを見せたくて、あんな素敵な予告を打ち出したんだろう。

彼自身の物語として、人の温かさとか、アイデンティティの苦しみとか、そういった魅力もあるけれど、同時に、これがインドを語る大きな物語の一角を担っているだけに過ぎないという部分がとても恐ろしい。

彼は結局、勝ち残っていたのだと、終わりの感動よりも、その物語の布石の方が強く刻まれた。彼の一度の感動の裏で、何百人の涙があったのだろう。もう!苦しいよ!ちょっと精神的にきついから、心温まるじわーっと涙系を観たかったのに…もう!でも面白くてすごく好きです。

忘れてた!黒髪パーマ+ヒゲがどタイプなので、今回のパテルさん最高でした。
Anma

Anmaの感想・評価

3.5
泣けるかと思って見たけど、結果見えてるし、予告で十分かな。ノンフィクションだからなんともいえないんだけど。
chinatsu

chinatsuの感想・評価

4.5
とても良い
人間の美しさも醜さも見れる
ラストは本当に感動する
お兄ちゃん。。。
😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭
sakura

sakuraの感想・評価

-
主題歌を知っていてそこからこの映画に辿り着きました。良い映画だった。
tami

tamiの感想・評価

4.5
過去鑑賞

心に残ってる作品。
幼少の頃の出来事には、胸が締め付けられた。そこから、色んな出会いを経験して、立派になっていくサルーに安堵しつつ、サルーの選択と行動にハラハラし、最後はめちゃくちゃ感動しました。
実話って所にも、考えさせられる映画でした。
rocon

roconの感想・評価

4.5
すごく良かった!!
絶望、希望、ハラハラしたり、胸が締め付けられるようなシーンもあり。とても感動しました。
インドの事も知ることができた。
行方不明の子ども、毎年8万人もいるなんて。

25年前と、時と場所も変わればできることも変わっていて。だからこそ探し出せた。
Riko

Rikoの感想・評価

3.8
スラム街に住むサルーが迷子になってからの人生の苦悩をしっかり描いていて心にささる。
実際そうだったのかは不明だけど、感の良いところや運動神経が良いところなど、良い結果をまねいているサルーの選択にハラハラドキドキする。
感動よりもそんな気持ちがメインの映画だった。
>|