悠

LION ライオン 25年目のただいまの悠のレビュー・感想・評価

4.6
【僕は5歳で迷子になった
それから25年間、ずっと探している
僕の人生の失われたカケラを】

なんとなく展開は読めるし、ああ、いい話だなぁ、と観ていたけれど、不意にぽろぽろ泣けていて、終盤はエンドロールが終わるまでに止まらないくらいぼろぼろに泣いてしまった。初めてだった。家族とか、故郷とか、愛とか、出会ってきたもの、与えられてきたものを取り巻く感情の琴線に触れるような表情と言葉に溢れていたんだと思う。彼はGoogle earthでふたつの家族に辿り着けた。

あとルーニー・マーラにはいつも心を鷲掴みにされる。可愛い!

Lion