LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手…

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。 大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは――。

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

Masa

Masaの感想・評価

3.5
オーストラリアのサルーの両親には,決して真似のできない優しさがある。日本の自分の子供ですらまともに育てることができない親達が情けない。それと同時に,恵まれた今の自分の環境に改めて感謝する。
candy

candyの感想・評価

3.9
こんな実話があったなんて。
見る前は、SNSとかなんか流行りモノをからめたストーリーなのかな程度にしか思っていなかったのだけれど、インドの社会問題、家族、恋人との人間模様などが織り込まれ見ごたえのある作品でした。
ラストは涙が止まらなかった…
ニコール・キッドマン演じる養母が素晴らしい。
らい

らいの感想・評価

3.5
お兄さんが気の毒すぎる…
Haru

Haruの感想・評価

4.0
25年の時を経て親子が再会!
実話の映像もあり、感動した!
タイトルの意味は最後まで見て分かった。
YSK

YSKの感想・評価

3.8
実話を元にした親子の再会映画。
母親役のニコール・キッドマンが素晴らしい。こんな人居るんだなと感心。家族の絆が良かったです。
同時にインドの行方不明になる子供の人数にも驚きました。
再会できる人なんてほんの僅かなんだろうと考えさせられる内容でした。
spider

spiderの感想・評価

4.0
観た後は悲しさと切なさで胸がいっぱいになる
mei

meiの感想・評価

3.8
悲しい現実でありながら
素敵な場面もあってよかった。
EI

EIの感想・評価

4.2
「25年間、今も母さん兄さんが僕を探し続けているんだ。」
居ても立っても居られなくなる気持ちが伝わってくる。迷子の後にオーストラリアで養子として育てられたサルー。過去の微かな記憶をたよりにインドの実家を探しはじめる。実話の重みがあり、アカデミー賞6部門ノミネートも頷ける。
インドでは今でも毎年8万人の子供が行方不明になってる。
すず

すずの感想・評価

3.7
25年の歳月を経て母親と出会うという事実があることに感動しました
>|