LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手…

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。 大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは――。

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに泣きました。
養子の両親の素晴らしい。25年息子の帰りを待っていた実母も素晴らしい。
ラストシーンは本当におかえなさいとサルーに言いたい気持ちになりました。

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしい作品でした。
悩みを抱えながらも他者への優しさも失わずに生きている主要登場人物たち、
ラストへ向けて一切落ちることのない緊張感、
心揺さぶる映像&音、
どれもが素晴らしかったです。

映画中盤でサルーの成長した20年後の姿が映し出される海のシーンは、別作品になりますが映画「ムーンライト」で幼少期のシャロンがフアンに泳ぎ方を海で教えて貰うシーンを思い出しました。
両作品共に水面を横から映した映像で、主人公の新しい人生の始まる瞬間(きっかけ)を感じ、とても印象に残りました。

成長したサルーが過去に囚われていることの象徴?として、
実兄グドゥの映像が何度も劇中でフラッシュバックしますが、
これは実兄が死後も常にサルーの心のそばで見守っていたことの象徴でもあるように感じてグッとこみあげてくるものがありました・・・!

サルーの心の機微に徹した物語のおかげでドラマに集中して観ることができて良かったです!
今後、彼が力強く生きていくことを、心から信じることのできるラストだったと思います。
幼少期のサルーくんこの映画がデビューとは思えない表情!!!不安だったり必死に生きようとしている顔だったり安心して笑顔になるところだったり。素晴らしい!
幼少期の話をメインに描かれていたので、ストーリーに入り込みやすかったです。キャストの表情による表現力の高さ!再会シーンの母親の顔なんてドキュメンタリー見てるように感動してしまった。
記録6.23
涙腺崩壊映画です😂😂
.
終盤はもう涙の連続ですが、私的最初の泣いたのはオーストラリアの夫婦に引き取られ最初に出会った瞬間でした。
.
たった5歳で2ヵ月も1人でふらふらと街中で過ごし、養護施設なんて響きのいい場所とは言えない施設に引き取られ、やっと小さな男の子にとって安息の地、安全で不自由のない日々が送れる日がきたことに嬉し泣きしました(笑)
.
google earthで本当の家族を探すというありえないような実話もすごいですが、サルーを引き取ったオーストラリアの夫婦の硬い決意にも感動しました。
.
子供を産むより、不運な子供達を助ける方が意義がある。
.
副題は完全にネタバレしてますが、その結末を見たくて見てるので気にならなかったです。それよりもライオンの方が意味が分からなかったですが、最後まで見ると5歳のサルーのほっこりエピソードで謎が解けます🙆
.
悲しい涙も嬉しい涙もあるめちゃめちゃに泣ける映画です。オススメです👍
macco

maccoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これが実話だなんて信じられないくらい驚き!なんていうか…カルチャーショック。迷子になってから出会う駅構内のストリートチルドレンたちが人さらいに襲われたり、優しそうだと思ってついていったおばさん&おじさんが人身売買(たぶん)だったり、逃げ出して必死で生き延びて、運良く養子として外国で不自由なく育てられる。シンデレラみたい…。でも大好きなお兄ちゃんやお母さんが自分を探してるかもしれないって思いが25年も続くなんて辛すぎる!Googleのおかげで探しだして再会できるなんて、文明が進んで良いこともあるんだなー。それにしても養父母の愛の深さと人間性が素晴らしいと思う。引き取って初めてサルーを家につれていくときに「かわいい!」て呟くママに「抑えて!」て言うパパのやり取りかわいい。
サルー!!
叫びたくなるね。
やっぱり人身売買は苦手だな。
瞬発的に逃げていいと思う。
支えてくれた彼女とは、どーなったんだろう。
タイトルには、最後までのお楽しみ。
弟ってところがミソなのね。
oyuko

oyukoの感想・評価

4.5
WOWOWで鑑賞。
現実にある状況も考えさせられるけど、
それぞれの人の考え方に心打たれた。
サブタイトルのネタバレ感が微妙だと思ってたけど、全然気にならなかった。
見てよかった。
Takahiro

Takahiroの感想・評価

3.9
Google Earthって役に立つんだな
michiru1a

michiru1aの感想・評価

4.0
とても感動しました。
おすすめしたい作品
>|