LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手…

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。 大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは――。

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

Shelby

Shelbyの感想・評価

4.2
いやぁ、凄いな…。
25年は長いし、インドは広いなぁ。
あと、小さいサルーが可愛すぎて。お兄ちゃん可哀想だな…現実って厳しい…(T-T)
サルーはいい家族に育てられて本当に良かったけど、そうはいかない子供達がたくさんいると思うと悲しい。
最後にタイトルの意味を知って震えた。
めちゃ泣けるやん!!
また観よう。
インドの環境がとてもショッキングでした。
mxxx

mxxxの感想・評価

-
【記録】

サルーの勘の鋭さ、賢さ、運の良さには圧巻。
Koko

Kokoの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

一言で親子愛、兄弟愛とは言い表せない海のような深い"絆"のようなものを感じました。

まず、子役のサルーの演技が素晴らしい。

サルーが恋人に何不自由なく生きてきた人には分からないと言ってるシーンが印象的でした。
生みの母と育ての母を描いた映画は他にもありますが、今回の描写は特に素晴らしかったと思います。

苦労して生きてきたサルーですが、生みの母と育ての母に恵まれてた、2人の母がいるという現実は幸せなものだと思います。

不運な子の母になるために本当の子供を生まなかったスーもとても素晴らしい人物だと思いました。

実話ということで最後に実際の動画や写真が出てきた場面は特に涙腺が崩壊しました。

涙なしでは見られない素敵な映画でした。
てと

てとの感想・評価

3.7
実話でしかもエンディングにあれは泣きます。
養子縁組する人の、懐の深さに土下座です。

Googleってすごい。
インターネットの普及に伴うデメリットはあるけれど、こうゆう事が起こるならすごいな文明。

養子の弟のこともう少し掘り下げて欲しかった。
彼もきっと苦しんでいたでしょうと思うので。

ニコールキッドマン、年取ってもきれい。
EMI

EMIの感想・評価

4.3
こんな奇跡の実話があるなんて、
信じられない。

そして最後に知る事実は、
涙が止まりませんでした。
グッときた映画
こういう子供がたくさんいるんだっていう事実を改めてもう一回強く感じると同時に何もできない不甲斐なさって言うのかなんて言うのか。難しいなあ
子役の子がかわいい
サルーは強い子自分で運命掴みに行ってる感じがすごくいい
いい映画だったとおもう
終わったあとも結構余韻が続いた
ずーん
最近の中で1番オススメの映画。皆んなに観て欲しい
本当にサルーは運が良くて賢いなと
グーグルアースの話が出るより前の、サルーがインドを旅立つまでのシーンが好き。
あの段階においてサルーのような経歴を持つ子どもは、インドでは珍しくなくて、そこから何通りにも地獄が待っているんだな…と。
そこから天国を選び抜いたサルーの運の良さと賢さには感動するものの、その反面を考えるとゾッとします。
このなに不自由のない生活にもゾッとした。
>|