LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手…

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。 大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは――。

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

asuka

asukaの感想・評価

3.9
この邦題はあかんて…
しかし、実話っていうところがすごいよね。
自分自身がこの状況に置かれたとしてもこんな鮮明に思い出せる自信ないよ。
and I whisper in her ear…”I’m here.”サルー”

ずっとライオンの題名が気になって、最後に理解出来たときに、ええって、ええって驚愕。

インドという国の事情が見え、サルーは養子先の両親にも恵まれ、そんなことはないだろうけど、インドで暮らすよりも、良かったんじゃないか、なんて思ったりした。
maamin

maaminの感想・評価

4.1
サルー5歳がもう可愛すぎて、一生懸命走る姿だけでもう泣ける、前半30分だけでもう見てられないくらいで、後半はもうティッシュ目の下に当てっぱなし泣きっぱなし、家族の再現度が凄いなあ、映像が綺麗、故郷の名前のとこいい、タイトルも
me

meの感想・評価

4.2
記録
自分の子どもを産むよりも、不運な子どもを助けたいという、養父母の信念に涙。
一方で、平気で子育て遺棄する親もいる世の中って何なのでしょう…

インド社会や養護施設の実態からは目を背けたくなりましたが、世界にはこうして懸命に生きている子どもたちがいることを、忘れずにいようと思いました。

兄弟についても考えさせられます。お兄ちゃん…涙

たくさんの人に観てもらいたい映画。
Naori

Naoriの感想・評価

4.0
実話というのがもう。グーグルアースすごい。ミセススードの活動も尊敬するし、人と人との繋がりで、ただいまが出来たサルーは本当に良かった。
AyaIto

AyaItoの感想・評価

4.0
WOWOWにて鑑賞

インドの本当にあった話
Elvis

Elvisの感想・評価

3.8
兄ちゃんが迎えに来なかった理由が一番重い...
ラストに鳥肌フルスロットルの驚きが待っています。

世界には毎年行方不明になってしまう子供が何万人もいるという現実。
そして、その行方不明になってしまった子供達は最終的にどうなってしまうのか…

何不自由なくこの世に生まれて今まで無事に愛情を持って育てられ、
今こうして幸せに生活できている事が本当に素晴らしい事なんだと考えさせられました。。
>|