LION ライオン 25年目のただいまの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

LION ライオン 25年目のただいま2015年製作の映画)

Lion

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「LION ライオン 25年目のただいま」に投稿された感想・評価

Ryumeeey

Ryumeeeyの感想・評価

3.8
インドの幼子(サルー)が兄と仕事を探すために出稼ぎに出かけますが、兄とはぐれ迷子になり紆余曲折を経てオーストラリアの里親に引き取られます。大人になった彼はわずかな記憶とグーグルアースを頼りに故郷を探します。

インドの問題を丁寧に取り上げてる。生活水準が低い状態での人口爆発はそりゃまともに生きていけへんよね。迷子になったサルー君を助けてくれる大人が誰もいないのもリアル。みんな自分のことで精一杯で他人に構ってる程暇じゃ無い。
そんな中でサルーの育ての親は本当に聖人。世界中で人口は増えてるけどまともに食べられないほど恵まれてない子もようけおるのは明確。やから自分達で子どもを作るんやなくてそういった貧困に喘ぐ子どもを引き取って育てよう、と。

見てる時は全然意識してへんだけど、振り返ってみると社会問題にばっちり焦点を合わしてるし、日本も全然他人事ちゃう。今の制度がどうなってるのか知らへんけど、もっと多文化共生が進んでくれれば日本でも他人種の子を引き取れるよね。
この映画に出会って無かったらこんな考えに至らんかったやろな。

ラストの回想シーン良かったな。あと、タイトルの「ライオン」の意味わからへんかったけど納得。あの演出はかなり好み。ひたすら抑揚は無かったけどめちゃくちゃいい映画。
nakashi

nakashiの感想・評価

4.7
アンワー!
satoshi

satoshiの感想・評価

-
2019年81本目
hinoki

hinokiの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

実話っていうことで驚いたけど、小さい頃に迷子になった子供が、いろんな困難を乗り越えて大人になり、そしてお家を見つけるためにGoogle マップを駆使するというお話!
テクノロジー好きにとって、テクノロジーが人に幸せをもたらすというすごい素敵なお話!
とびこ

とびこの感想・評価

4.3
ひたすら愛に満ちた映画だと思う。
きたむ

きたむの感想・評価

3.7
インドで迷子になって、
養子に貰われて大人になった青年が
故郷の親と出会う話。
いい話ではあったけど、、、。
まぁよかった。
Akira

Akiraの感想・評価

3.5
まじで泣いた。。。いずれか子供が帰ってくると信じていた母は素晴らしいと思った。
Jabjabjab

Jabjabjabの感想・評価

4.0
やはり過去のわだかまりをそのままにして生きることは難しい。ストーリーを通して、主役の少年が幸運に恵まれたというのか、不運なのかは見極めづらい。ノンフィクションというところがポイント。
みみず

みみずの感想・評価

4.0
ノンフィクション。
人生楽ありゃ苦もあるさ。
主人公に共感すると辛い。