息ができないの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

息ができない2015年製作の映画)

上映日:2015年06月12日

上映時間:4分

3.7

あらすじ

「息ができない」に投稿された感想・評価

Yoshishun

Yoshishunの感想・評価

4.2
ちょっとふざけたかっただけ。

ちょっと邪魔しただけ。

そしたら、皆が僕を見るようになった。

皆が、僕を、悪者を見るようになった。

ちょっとしたことで、僕はここにいるのが辛くなった。

僕は胸が苦しくなった。

息をするのが辛い。

歩くのがしんどい。

息をするのが辛い。

目を見ることができない。

息をするのが辛い。

君と話すことができない。

息が詰まって、息が苦しくて、

そして、僕は息ができなくなった。
サンドアートからの、水での事件そしてイメージとしての水も良いです。

これだけ簡単に見れて、伝えたい事が内容にも描写にも出ている作品はレベルが高いと言えると思います。

ですが、残りにくさと取っ付きにくさ、これが難点でも言えます。

何かキャッチーさがあればより良いです
水をモチーフに 現実と心象風景 を織り混ぜながら、主人公の 心情や心の変化を、砂だけで描き出した。
視線や自責の念に苛まれるうちに、徐々に増えていく水に溺れ、やがて自らも溺れます。
水のしたたりや 水の流れ等の表現は、砂でしか表せない繊細なものがあるように思えます。
海

海の感想・評価

3.7
砂でつくられた短編映画。
溺れるということを、砂をつかって表しているの、すごい。それから、ひとの表情たちも。
音もとても良かった。

2017/1/24
yuu

yuuの感想・評価

4.0
罪悪感と救い
砂のアニメーション。まさに息ができない。幼少期をいい意味で懐かしむ人もいるけど、私はこういう感覚を持って居たからすごくしみた。
やみこ

やみこの感想・評価

4.4
砂で作ったアニメ。YouTubeにて

子供の頃ってこういう事するよなぁ。一歩間違えたら..
でもハッピーエンドで良かった
胸が苦しい
大丈夫
未だ取り戻せるから
許す事も学べる
ネット検索で知り、YouTubeで観ました。

夏プールでのアクシデント

評価
🎥映像美 ○
🎥オチ △
🎥音楽 ○
🎥感動 ○
🎥ストーリー ○
🎥テンポ ◎
🎥泣ける △

子供の頃の誰もが経験しそうな、悪ふざけの結末が、短時間台詞無しでアニメ化され、命の尊さもしっかり伝わる。

ドラえもんの道具『架空水面シミュレーション・ポンプ』みたいな感じの映像で、加害者の少年の心を表現しているのが面白い。

期待以上の良質短編アニメでした。
( ु ›ω‹ )ु
nh10969

nh10969の感想・評価

3.7
記録。