まこりん

イット・フォローズのまこりんのレビュー・感想・評価

イット・フォローズ(2014年製作の映画)
2.3
自分より才能がある人間を絶対に褒めないタランティーノ絶賛とのことで、そういう心構えで観ました。

観終わってまず思ったのが
「二度観て膝を打つタイプの作品か…いらんわ…」。

退屈な映画とまでは言わないけど二度観るほどヒマじゃない。
本作を映画史に残るレベルで大絶賛している評もちらほら見かけたけど、本気でそう思っているのかな。かわいそう…。

意味が分からないところだらけだったけど、特に舞台であるデトロイトの荒廃っぷりを強調しているのはどういった意図なのか。映像だけでなく、エミネム映画で世界的に有名になった8マイルロードのことを言及する台詞まであったし。

音楽が不穏なシンセでカーペンターと比較されているみたいだけど、その使い方は『神様なんてくそくらえ』に似ていたので80'sっぽいシンセ音が単にインディ映画のトレンドなのではと思った。

印象に残ったのはメチャクチャ背の高いおっさんのオバケ。子供のときに見ていたらトラウマ必至。背の高い双子としてギネスに載ってる人とのこと。

主演女優の出るとこ出てるとは全く違うムチムチっぷりも今のトレンドなのかな。『アンダー・ザ・スキン 種の補食』のスカーレット・ヨハンソンもそうだったので。

いろいろ思い出してみたらタランティーノ絶賛の割には良かったかも。あくまでも「割には」で…。