TadashiKato

イット・フォローズのTadashiKatoのレビュー・感想・評価

イット・フォローズ(2014年製作の映画)
4.5
本日3本目は、本命『イット・フォローズ』。
ホラー映画苦手なので、予告編で相当ビビりながらも、肉を切らせて骨を断つ覚悟を決めて鑑賞。結果、骨抜きになりました。
これは、あれですよね、セッション、クロニクル、ドライヴの類の映画。なんかとにかくすげーもん観たって劇場出るとき大興奮で、誰か捕まえて、その面白さを語りたくなる傑作。
ホラーは全然観ないから、ジャンル映画として評価しずらい。怖さより終始心を捉えたのは、まさしくドライヴのような計算し尽くされた絶妙な構図、人物と建物の配置とカメラワーク。寒々しくも大仰にケレン味たっぷりに鳴り響くシンセ。クロニクルのようなギークな少年、胸締め付けられる青春の痛々しさ。
あの構図とかほんとカッコ良いよね(冒頭のシーンはもとろん、あの5人の立ち位置とか、輪になってるときのポジションとか背景とのバランスとか、バックで逃げるときの並木道とか、横スクロールで搭乗人物それぞれを捉えるときの座り方の違いとか)。
あと、蛇足だけど、ヒロインに感染させた元カレ実はめっちゃいいやつなんじゃ(笑)だって自分の身を危険にさらしてまでヒロインに状況と生き延びる為の知恵を教えてるし。それに比べヒロインたちはただ教えるだけ。そりゃすぐ自分のこと戻ってくるわ。。。