イット・フォローズの作品情報・感想・評価

イット・フォローズ2014年製作の映画)

It Follows

上映日:2016年01月08日

製作国:

上映時間:100分

3.3

あらすじ

19歳のジェイはある男と一夜をともにするが、その後男が豹変。縛り付けられたジェイは「それ」に殺される前に誰かにうつせ、と命令される。ゆっくりと歩いてくる「それ」はうつされたものにだけにだけ見える。「それ」はゆっくりと歩いて近づいてくる。「それ」は人にうつすことができる。「それ」はうつした相手が死んだら自分に戻ってくる。「それ」は他の人には見えない。そして、「それ」に捕まったら必ず死が待っている。…

19歳のジェイはある男と一夜をともにするが、その後男が豹変。縛り付けられたジェイは「それ」に殺される前に誰かにうつせ、と命令される。ゆっくりと歩いてくる「それ」はうつされたものにだけにだけ見える。「それ」はゆっくりと歩いて近づいてくる。「それ」は人にうつすことができる。「それ」はうつした相手が死んだら自分に戻ってくる。「それ」は他の人には見えない。そして、「それ」に捕まったら必ず死が待っている。果たしてジェイは、いつ、どこで現れるか分からない「それ」の恐怖から逃げきることができるのか。

「イット・フォローズ」に投稿された感想・評価

masayaan

masayaanの感想・評価

4.4
何が追いかけてくる.....何かが。それをどう解釈するかにその人のいろいろなものが出そうだけど、解釈するかしないかが最初の分岐点でもある。何の解釈も下さずにワーキャー楽しめるポップコーン・ムービーでもあり、終わらぬ解釈論争で楽しめるスクリューボール・ムービーでもあるか。しかし、レビュー欄を眺めていると全体的に、意味や解釈を求めすぎな気もするなー。
gigiro

gigiroの感想・評価

3.0
なかなかない設定で興味深かかったです。主人公かわいかったです。
びっくりさせない、走らないタイプ。日本の妖怪みたいだったなあ…不気味で面白い形でした。

でもまあ、リアルが充実した人間しか死なないからなこれ…オタクでよかったな…
イスト

イストの感想・評価

3.4
忍び寄る怖さがなかなかよかった。
わざと粗く暗く撮影してるんだろうなー、と思った。
音楽がよかった。
ひと昔前の音作りだけど。

しかしそれにしてもジェフはよくそれが原因だと看破したな。
ポチャ

ポチャの感想・評価

4.0
面白い。大きなリスクを負わなければ叶うことのない恋の夢が切ない
シャマランの『ハプニング』風のスローな怖さのアイデアは良かった。ヒロインの逃げ方がいちいちアホ過ぎてイライラするのはホラー映画の定番として許容するしかないのか。ラストのオチに全く工夫が無いのが残念。
しぃ

しぃの感想・評価

2.5
低予算の割に、B級の割に、と聞いていたのでちょっと期待気味に見たけどそれほどじゃなかった。
時間の無駄とまではいかないけど、見た後に意外と掘り出し物だった〜ともならず、そのままプレイヤーから出して特に感想無しって感じ。
ririsetu

ririsetuの感想・評価

3.7
設定と恐怖感が面白い
あやお

あやおの感想・評価

1.9

このレビューはネタバレを含みます

新感覚なホラーで発想はとても良かった。
みんなレビューで性病って言ってるの面白い(笑)

謎解きとか何が理由で追われるのかとか無かったり、グレッグは一瞬で死んじゃう、血は出るのに倒れないit、結末が微妙。
途中知らない男達を見つけて服脱いで近寄ろうとするシーンもセックスしたのか全く描写がなくて呪いを移したのか移してないのかよくわからなかったし、最後のプールのシーンも「こうやって倒そう!」みたいなシーンがなくて何しに行ったのかよくわからなかった。

元彼が移して説明する時何故わざわざ車椅子に拘束したの?一緒に逃げるなら絶対時間掛かるよね?
ポールが俺に移していいよ絶対助けるから信じてって流れでなぜセックスせずにみんなでプールに向かったの?感電死させようとしたの?
銃で撃っても復活するのに感電死ならイケると思ったの?
別荘で銃取りに行った時もそうだけど、これから来るのわかってるのに何故だらだらリラックスして迎え撃つ準備出来てなくて焦るのアホなの?
別荘で銃撃って血が出ても復活したのに、プールで撃って血流した時は倒せたと思ったの?記憶力無さすぎじゃない?なんであんなに血が出たの?
よしき

よしきの感想・評価

3.3
電子音的な音楽や落ち着いた画面の色づかいと、全体的にレトロ感が出ていて良い。肝心のホラー要素もビックリ系ではなく、じわじわくる怖さ。なんか懐かしく感じるホラー映画でした。

主人公に向かってくる人物全員が「それ」に見えて、画面から目が離せませんでした。顔も判別できないほど遠い場所でも、明らかに「それ」らしきものがいたりと、探すのも楽しくなります。
あのノロさなら何とかなりそうだなーと思ったりしますが、一生安心できないというのは嫌ですね。^^;
アクション面は、残念ながら緊張感0でシュールすぎる。これが若さか…。

最初の子の曲がり方がえげつない。
>|